お銀のブログ

人気の化粧品、育毛剤(女性用)、行ってみたお店など個人的体験を淡々と書いていきたいと思います。

タグ:美容液

ドクターソワのモイストリフトプリュスセラムをおすすめする理由


FullSizeRender


美容に詳しい人に知られていたドクターズコスメのスキンケア美容液があります。

「 モイストリフトプリュスセラム 」です。そのモイストリフトプリュスセラムを実際に使ってみての口コミをブログに書きました。

  • 美容整形はしたくない
  • ファンデーションが口周りにたまっている
  • 顔周り全体のハリ不足が気になる
  • すっきりしたフェイスラインになりたい

このような悩みがありますか?

そのような悩みを持つあなたのために、ドクターズコスメである、ドクターソワから出ているモイストリフトプリュスセラムについて書いていきます。


顔のハリ不足などには、DMAEという成分が入った美容液がいいということをお伝えしていきます。


さて、その「DMAE」という成分をあなたは今まで知っていましたか?


聞いたことがない人がほとんどではないかと思います。

このDMAEですが、「ジメチルエタノールアミン」といいます。アセチルコリンと似た働きをしてハリのない肌をひきしめる効果があるとして知られています。

DMAEの効果は、元イエール大学の臨床副教授のニコラス・ペリコーン博士の実験によって立証されています。

その実験については、ドクターソワの公式サイトから引用いたします。

DMAE配合のローションを半顔に塗布したところ、30分後に肌色が明るくなり、肌のたるみが改善、塗布するだけで引き締め効果が得られ、効果の即効性、24時間の持続性が確認されています。

その後、2~3週間の使用で、顔はあきらかに引き締まりフェイスラインがシャープになった、しわが薄くなった、顔全体や目の周りにハリが出たなどの効果が確認されています。

このように引き締め効果が得られるとして、フェイスラインがシャープになった、顔全体にハリが出たなどの効果が確認されている成分なのです。


DMAEの入ったスキンケアを朝晩使い続けると、約2週間で
「肌が引き締まってクリアになる」
「頬のたるみ毛穴が気にならなくなる」
というような声もあるくらいです。

価値がわかる人にこそ、購入していただきたい美容液なのです。

では、このDMAEという成分がどのようにして、改善するのかについて書いていきたいと思います。





たるみ対策には「DMAE」の安全性について

FullSizeRender


そもそも、このDMAEは、サプリメントでよく知られているDHA、EPAのように魚に含まれる安全な成分です。

このDMAEにはアセチルコリンと似た働きをする成分として知られていたのです。

筋肉を収縮させる神経伝達物質「アセチルコリン」が年齢を重ねるごとに減り、顔の筋肉がゆるむことからなります。

DMEAはアセチルコリンと似た働きをするだけでなく、減少したアセチルコリンを補う作用まであります。

そのことによって筋肉を収縮させ、たるみを改善してくれるようになるのですね。

何か化学合成された成分とかではなく、魚から取り出した成分ですから、ずっと安心して使えますよね。魚は毎日のように、食べますからね。

海外では、サプリメントとして売られているくらいの安全性の高い成分なのです。

このようにDMEAという成分には、
安心して毎日のスキンケアで使用できる成分であること
減少したアセチルコリンをおぎなって肌が引き締まる

というおすすめする理由があります。

モイストリフトプリュスセラムの成分について

ドクターソワのモイストリフトプリュスセラムの全成分は、以下の通りです。


水、グリセリン、スクワラン、BG、酒石酸ジメチルエタノールアミン、カルノシン、ポリアクリルアミド、水添ポリイソブテン、アセチルヒアルロン酸Na、サクシノイルアテロコラーゲン、チオクト酸、トコフェロール、パルミチン酸レチノール、ナイアシンアミド、シア脂、オレンジ油、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ジメチコン、ラウレス-7、PEG-60水添ヒマシ油、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール


「酒石酸ジメチルエタノールアミン」がDMAEですね。前半に書かれているということは、それだけ多く配合されているということです。

「速感性ハリ成分DMAEを高い濃度で配合!」というのは、間違っていないことがわかります。

最近人気のスクワランの最初のほうに書かれています。

さらに、カルノシンも含まれていますね。 見た目老化を防ぐ成分として注目されています。

加齢で肌のコラーゲンやエラスチンが糖化され、弾力を失いやすくなりますが、そのような見た目老化を防ぐ成分として有名になっています。

その他、保湿効果の高いスーパーヒアルロン酸と呼ばれている、アセチルヒアルロン酸も配合されていますから、保湿にもなって、肌がしっとりですね。




モイストリフトプリュスセラムのおすすめの使い方

IMG_3995

モイストリフトプリュスセラムを塗る時は、通常は手に取り出して顔全体を包み込むようにしてなじませていきます。

モイストリフトプリュスセラムは、基本、ぬるだけでいいと言われています。

顔全体に塗った後、軽くマッサージしながら顔の中心から外側に向かって塗っていきます。手の動かし方は内側から外へが基本です。

目の周りも、口元も外へ向かって流すようにしてマッサージしていきます。
額も生え際に向かって伸ばしていきます。


あとは、耳の前、耳のうしろにも塗るのがポイントです。この首の前、首の後ろ側にも塗ることでよりフェイスラインが引き締まりやすくなります。


フェイスラインが気になる時は、顎の裏も忘れずに塗っていきましょう。

マッサージも併用することで、肌のハリを目覚めさせるための肌作りを目指します。


ドクターソワの美容液モイストリフトプリュスセラムのまとめ


IMG_3992

いろいろ書いてしまったので、ここで再度まとめておきます。

  • ドクターズコスメであるモイストリフトプリュスセラムはDMAE配合である
  • DMAEは、引き締め効果、ハリ効果がある
  • DMEAは魚に含まれている成分である
  • スキンケアでのたるみ対策にはモイストリフトプリュスセラムがおすすめ

DMEAが配合された美容液でぜひ、あなたの肌のたるみに関する悩みを軽減してくださいね。

クリニックに行って、美容整形術には頼りたくない人は、まずはこのドクターズコスメの美容液から始めてみませんか。


モイストリフトプリュスセラムを購入する時は、個別に買う都度購入もありますが、通常価格になります(通常価格は、1本が10,800円になってしまいます)。


公式サイトでお得に購入するには、定期購入を選ぶといいです。

定期購入だと、初回は30%オフの7,560円(税込)ですから。2回目以降は、10%オフの9,180円(税込)です。

定期購入によくありがちの、回数のしばりという条件もないですから、定期購入から始めるとお得に購入できます。

それどころか、長く続けるとドクターソワの製品、それも現品を途中でプレゼントされますから、長く続ければ続けるほどお得になるという仕組みです。



それと、浸透型ビタミンC誘導体が入ったAPP-Cフラセラムとセットになった「スーパー美容液セット」だとさらに効果的ですよ。


>>>>24時間ハリ続く!モイストリフトプリュスセラム




このエントリーをはてなブックマークに追加

馬プラセンタ原液にも100%でないものもあるから効果も違う

馬プラセンタ

プラセンタエキスが美容に良いことは美容に関心のある方なら知っていることだと思います。

プラセンタエキスは動物の胎盤から取れるエキスで、肌の角質代謝をうながすなど、様々な美容成分が含まれているからです。

美白有効成分を調べると、必ず成分の一覧に載っているのがプラセンタエキスです。

数十年も前から、プラセンタエキスは美白化粧品として認可を受けています。

「動物の胎盤」と聞くと一瞬ギョッとしますが、安全性の高い成分として知られているのです。

中でも有名なのが豚プラセンタです。

しかし、ですよ。

豚プラセンタエキスより、もっと効果が出ると言われているのが、馬プラセンタエキスです。

美容のことを書いている医療機関でも馬プラセンタエキスをおすすめしていることが多いです。

それはきっとエビデンスを見ているからなのでしょうね。

しかし、豚は比較的プラセンタを取りやすいのに対して、馬は、それもサラブレッドとなるとめったに取れないです。だから世の中の化粧品に含まれているプラセンタエキスは豚がほとんどです。

お値段も効果も、両方とも高い(笑)のが馬プラセンタです。

どうしても馬の場合、値段も高くなってしまいます。
しかし、効果を期待するのなら、馬のプラセンタです。

今回ご紹介するのは、馬プラセンタでも、濃度保証をしている「Tp200馬プラセンタ美容原液」を出している会社の方のお話を聞く機会があったので、それをシェアします。


なぜ、馬プラセンタはいいのか。

なぜ、原液と書いてあるのに、100%馬プラセンタと、濃度保証をしているのか?
などについてお伝えします。



馬プラセンタ原液を通販で売っている中にもプラセンタが少量だけのも

通販で売られている馬プラセンタも多くなりました。

中には、馬プラセンタが少量しか入っていないものも出回っているそうです。

結局は、原液と言いながら、濃度が薄いというわけです。

濃度が薄いのですから、効果も期待できませんよね。

プラセンタ原液だわ!と喜んで買っているのに、先ほども書いたようにプラセンタエキスにあるべき美白効果も出てこない!ということにもなりかねません。

肌のターンオーバーだって、本来なら改善されてもいいはずなのに、そうでもない、ということになります。

だからこそ、「Tp200馬プラセンタ美容原液」では、「100%原液」の濃度保証をしているのです。

「Tp200馬プラセンタ美容原液」は、ニュージーランド産のサラブレッドの胎盤からプラセンタ原液をそのまま薄めずに瓶詰めした、というまさに、100%そのもののプラセンタです。

馬プラセンタ原液ランキングとか、馬プラセンタ美容液ランキングとかありますが

プラセンタ原液には、グレードがあります。

同じ馬プラセンタと言っても、薄いものから濃いものまで、濃度は様々です。

濃度が1番高いプラセンタ原液と一番低いプラセンタ原液との濃度の差は5倍以上あると言われています。

これだけ差が開いたら、中には低いグレードのものを使って「プラセンタ美容液を使っても効果がない!」と言っている人(ネットでも、リアルでも)も出てくるのは仕方がないことなのもかもしれません。

「Tp200馬プラセンタ美容原液」は、もちろん、1番濃度が高いグレードの馬プラセンタ原液です。


馬プラセンタ美容液なら100%濃度保証をしている原液を


で、なぜそこまで濃度を保証しているのか?といいますと、エステサロン用に開発した製品だからなのですよ。

エステサロンでは、そこに来る方々は、本格ケアを求めている方々ばかりです。

効果のないものを使えません。

高い濃度で、きちんと実感できるものを提供しようと開発された商品なのです。

それで100%とわざわざ書いて濃度保証をしているのです。

馬プラセンタ原液の成分は原液を無希釈で

しかし、この馬プラセンタ原液「Tp200馬プラセンタ美容原液」の前には、3mlの美容液でした。

効果がいいと、口コミで評判も行き渡ります。

やはり、シミにいいだとか、美白になるだとか、シワにいいだとかは良い評判は、すぐに口コミで広がりますよね。

それでもっと容量を多くしたものを使いたいとの要望があったそうです。

今までの3ml入りから30mlですから、10倍です。

それには瓶が大きくなるだけでなく、防腐剤を入れないために、劣化しやすいという問題がありました。容量が多くなれば、それだけ長い期間、小瓶の状態で使うからです。


保存をいかに高めるか、それが問題でした。

それを解決して出したのが、現在の「Tp200馬プラセンタ美容原液」なのです。

それもプラセンタの美容効果を最大限活かせるようにと、6つの無添加を実現したのです。

それは、パラベンフリー、アルコールフリー、エタノールフリー、無香料無着色、鉱物油不使用、界面活性剤不使用です。

全成分表示もシンプルです。

水、BG、ペンチレングリコール、プラセンタエキス、フェノキシエタノール
です。

馬プラセンタ原液のお値段を高品質でありながら低価格提供可能にすなわち、コスパ抜群

元々、馬プラセンタは豚プラセンタに比べて市場に出てこないわけですから、豚プラセンタよりも2倍から4倍も原価が高いのです。

しかし、「Tp200馬プラセンタ美容原液」は馬プラセンタでありながら、リーズナブルな値段になっています。

そのわけは、こちらの会社は美容液だけでなくサプリメントも販売しているので、サプリメントの原料と一緒に、大量に購入する契約をしたからこそ、特別価格で仕入れることができたのだそうですよ。


スーパーと同じく、大量に購入すれば、それだけ仕入れは安くなります。

美容液だけだったら、大量に購入できませんが、サプリメントの原料も、という契約だからこそ、特別価格になったのですね。

特別価格で仕入れたから、私たちにもこれだけ高品質でありながら、低価格で提供いただけるということです。ありがたいことです。

馬プラセンタ美容原液の塗り方

さて、肝心の馬プラセンタ美容原液の使い方ですが、写真のとおり、スポイト式になっています。

朝と晩に使います。洗顔を終えてから、何も付けていない状態の時に使います。

だいたい0.5ml(スポイト下から3センチくらいを目安に)でいいとのことでしたから、ほんのちょっとでいいのですね。
それを手に取って両手になじませてから、顔全体に塗ります。
まずは、顔全体に、両手で肌になじませます。

その後、目尻や口元など乾燥しやすいところ、シワなどの気になるところに重点的にぬります。

イオン導入器などを使ってもいいそうです。

その後は、いつものお手入れ、化粧水をつけるなりいたします。

馬プラセンタですから、保存が気になったのですが、高温多湿の場所、直射日光を避けていれば、常温で保存ができるそうです。

未開封なら3年の保存ですが、少しでも開けてしまうと、1ヶ月以内に、です。
開封後は1ヶ月を目安に使い切るとおぼえておきましょう。

それにしても「原液」の言葉に惑わされている人が世の中の大半ではないでしょうか。

原液といいながら、濃度が違うだなんて。。。。
原液で濃度が高いものは、濃い黄色なのですが、それは公式サイトを見るとわかります。

全く違いますよ。

言われてみれば、金、と一口に言っても、金メッキもあれば、18金ネックレスもあれば、24金もありますよね。それと同じことなのですね。



日本一売れている、高品質のサラブレッド美容原液の購入方法



定期コースなら、ずっと半額で購入することができます。
送料無料です。

さらに初回限定として、美容オイル「潤いスクワラン」もプレゼントで付いてきます。
定期コースですが、発送予定日の5日前までに連絡すれば解約することができます。

何回以上の契約という、契約回数のしばりもありません。

定期コースの前に自分の肌に合うかどうか心配な人のために「5日分」というお試しもあることです。

プラセンタ原液だけに、効果を重視しているため、最低限のろ過しかしてないので、動物臭が気になる人もいることでしょう。

5日分お試し+定期コースなら
買ってみようかしら、という人も増えることでしょう。

1回目の到着後5日以内に電話で連絡すれば、定期コースに行きません。
ただし、このコースの場合は、スクワランのプレゼントは付いてきません。

プレゼントがなくてもいいから、まずは、5日分を購入したい人には、こちらがいいでしょう。
もし、肌にどうしても合わない場合、5日分ならそれほど残っても気にならないはずです。

どちらにせよ、中止を連絡するのですから、お得な定期コースでもいいやという人は、そちらのほうが初回にプレゼントも付いてきますからね。

また、公式サイトの最後までみれば、値段が高くても定期コースを選びたくない人のために個別購入できるようにもなっています。

以上、購入方法をまとめますと、

(1)最初から定期コース←これが一番オトク
3888円(税込)

(2)5日分+定期コース
1回目、756円(税込み)
2回目からは3888円
ただし、5日分だけで終わりにする場合は、初回到着後5日以内に電話連絡の必要あり

(3)1本だけの通常購入(個別購入)
7,776円

定期便に抵抗があって、購入を迷っているくらいなら、1本だけの購入でもいいのではないかと思いますよ。


お値段ついて、そして同じ「原液」でもプラセンタの濃度に違いがあるという「色の違う写真」については、公式サイトで確認してみてくださいね。


>>>>濃度保証の馬プラセンタ原液【Tp200馬プラセンタ美容原液】






このエントリーをはてなブックマークに追加

【薬剤師が開発した】こだわり成分のブノワグレースクリーム

FullSizeRender
ふと鏡をみると、外で窓に写った自分をみると、
くすみや、口元のしわ、肌のハリのなさなど、歳を感じてしまうことがありますよね。

ふとしたきっかけで、年齢を感じてしまうことってありますよね。

衝撃だったのが、このブノワグレイスクリームのサイトに大きく載っている写真です。

このクリームを開発した人の手が載っているのですが、年齢を感じないのです。

それもクリームを開発したのは男性です。だから、タネ明かしすると、男性の手なのです。

男性の手はふつうゴツゴツして色も日に焼けているものなのに。

それなのに、それなのにキレイなのですよ。
(手の写真だけでなく、サイトの下の方には、ご本人の顔写真もありますよ!)

それは透明美肌のための美容成分を豊富に使用し、使っているだけでなく、成分をすぐに浸透させる超純水を使っているからです。 

いくら良い成分を使っても、肌に乗せたままでは実感できないですものね。
男性でも美しい手の甲でいられる。それはしっかりお手入れがなされているからですね。

あなたもわかると思うのですが、手の甲は、意外と年齢が出るものです。

顔はしっかりお手入れできている人でも、盲点というのか、手の甲まで気が回らないのか、お手入れ手薄な部分です。

だから、手の甲で年齢が出やすいものなのです。

白くてふっくらしている手に憧れますよね。

このように男性であっても、「超純水」のスキンクリームでお手入れをしていると、白さをキープできるのですね。



超純水(不純物を含まない水)を使ったスキンケアだから


FullSizeRender


ブノワのグレイスクリームは使用する水にこだわっています。

それなので、「超純水」を使っているわけです。

油にも溶け込む超純水を使用しているのがグレイスクリームなのです。
超純水だから浸透性が優れているのです。

肌への浸透は大事ですよー
肌の上に置いているだけでは、いくら毎日お手入れをしても時間とお金がかかるだけです。

実感を伴わないということになります。


肌に浸透させる目的といえば、コスメやスキンケアには添加物が入っていることがあります。

アルコールや界面活性剤です。


化粧品で使われている「精製水」では、皮脂に跳ね返されて、いくら美容成分が豊富でも肌に浸透していきにくいのです。

だから、添加物で浸透しやすくさせるのですね。



では皮脂は悪者かというと、そんなことはまったくありません。

お肌を守ってくれるのが皮脂ですから。

添加物で肌に浸透アップ!と思っても、添加物では、皮脂を溶かすことで肌に浸透をはかります。

界面活性剤やアルコールを配合していると、浸透しているように思えるのは肌の皮脂を溶かして浸透させているからです。

実はこれでは皮脂が溶けてしまい、刺激となってかえって肌へのダメージとなります。

肌が敏感な人なら刺激を感じて使いづらいです。


添加物ではなく、肌に浸透させるにはどうしたらいいのか。。。

それが

油にも溶け込む超純水使用なら、美容成分を肌にすぐに送り込み、うるおいで満たしていくことがわかったのです。

一口にスキンケアといいますが、その化粧品に使われている「水」にも着目しているのが、このブノワのグレースクリームなのです。

超純水とは何か。

純度100%の澄み切った水のことです。

純度100%の水とそれ以外のミネラルウォーターなどの水では浸透に違いがでてきます。

キャロット油をいれて、超純水との比較があります。

「水と油」という言葉があるように、相受けいれないのが「水と油」ではないですか!

しかし、超純水なら油であってもよく溶けるのですね。

開発したのが薬剤師さんだけあって、サイトには、超純水を使った実験の写真が多めですよ。
(見ているだけでも、スゴさがわかる)。


美容成分に紫根入りのエイジングケア用スキンクリーム


IMG_9956


超純水で浸透させやすいということは、わかりました。

では、美容成分は何を使っているの?という疑問がわき起こりますね。
私が注目したのは、「紫根」です。

最近、紫根エキス入りのジェルだったり、クリームだったりをよく見かけるようになりました。


解毒、殺菌、抗炎症作用があって、なおかつ、新陳代謝がよくなる、すなわち血行、シミ、くすみを防ぐ成分が紫根なのです。


紫根エキスは、美白用のスキンケアに使われていることが多いように思っていたので、調べてみました。

紫根エキスは、新陳代謝をアップすることで、血行をよくして、血行をよくすることで、これまた、シミやくすみを防ぐという効果があるのですね。


この点、薬剤師さんが開発したスキンケアですから、肌にいいものを知ったうえで、「厳選された成分入り」、となっているわけです。


とはいうものの、けっこう多くの美容成分が入っていますよ。

紫根だけでは、ございません。

香りが大好きなダマスクローズも入っていましたし、ホホバオイル、ユーカリオイルなど植物由来のものや、スクワランやヒアルロン酸などうるおい成分も入っています。他にもオタネニンジン根(高麗人参のこと)など贅沢な成分が豊富に入っています。

国内産であることと、無添加、無着色、無香料、パラベンフリーなのもいいですね。



ブノワ、グレイスクリームの使い方



IMG_9955

DAY&NIGHTと書いてあるように朝と夜にも使いましょう。

額、両頬、あごの4つにクリームを置いてつけます。



IMG_9954




頬の下から上に、左右対称に同時に手でマッサージです。

丸く円を描きながら上に上にとくるくる回していきましょう。

目のまわりもお忘れなく。

額は、これまたくるくるとです。円を描きながら内側から外側にくるくるとまわしていきます。

眉間のしわが気になりますから、眉間のところもおろしながらマッサージです。


IMG_9960

小鼻のまわりや、ほうれい線など気になる場所は、丁寧にマッサージしておきましょうね。

両頬を抑えて、しっかり浸透です。

このクリームの伸びの良さをみれば、マッサージに向いていることがわかるはずです。

油にも溶け込む「超純水」を使用しているので、 美容成分が肌に送り込まれて、角質のすきままでうるおいを与えてくれます。

プルプルお肌を実感!というのは、やはりこの超純水使用だからでしょうね。

美容成分を豊富に使用しているだけでなく、それをすぐに浸透させるからでしょう。


IMG_9961

ブノワグレースクリームは、毎月自動的に送られてくる定期便購入になっています。

初回は50%オフの金額で始められます。税込み、4,980円で、送料は無料です。

2回目以降は、25%オフの7,480円です。
いつでも解約可能となっているので、回数縛りはありません。

次回発送日の10日前までに連絡すれば解約が可能です。


  • 顔全体がくすんできた
  • 顔がいつもカサついている
  • 肌の弾力がないから表情シワが元に戻らずできやすい
  • 目の下のくすみやたるみが気になるようになってきた
  • 顔のお肌はいつもファンデーションでごまかしている

このような悩みを持つ50代の方、そして
40代でも肌が気になり始めた人なら
公式サイトで確認を。


それよりも百聞は一見にしかず。

公式サイトの中にある男性の手なのに、白くてふっくらしていて、カサつきがない「手の写真」を一度みてくださいませ!びっくりしますよ。


>>>>超純粋ホワイトケア【ブノワグレースクリーム】









このエントリーをはてなブックマークに追加

おでこのシワ、ほうれい線のシワ、眉間のシワなどの解消に効果

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。

シワ対策というと、化粧品で対応したいものですよね。

究極的には病院、クリニックに行ってということが効果が目に見えてわかりやすいです。
しかし、美容手術は抵抗があるものです。
痛そうですし。


急な変化は、まわりの人からわかるものですよね。
なんかおかしいと。

それに、時間が経ってから、なんか違和感のある顔、引きつった肌になっている人を見かけると、どうも二の足を踏みます。自然なのが一番かなと。

そう思う人が多いからか、シワ対策の化粧品は、けっこうあります。

中でも、シワ対策クリームといえば、ポーラのリンクルショットですが、あれほど爆発的な売れ方をしたもの以外でもシワ対策の化粧品は、あるのです(正確にいえば、ポーラの場合、クリームというよりは、美容液なのでしょうが)。

シワができる原因は、睡眠不足だとか、乾燥だとか、食生活に問題があるとか、筋肉の衰えだとか、表情のクセなどありますが、けっこう大きい原因が「紫外線」です。

紫外線が肌にダメージを与えます。毎日のことなので、気づかないことが多いのですが、日々蓄積されていくのですね。

さて、一口に「シワ」と言っても、大きく分けて2種類あります。

比較的対策が簡単なのが、乾燥小じわです。

乾燥によって生じているだけで表皮性のシワですから。

こちらは対策が簡単ですが、若い人にもできるシワです。乾燥すれば出来るシワなのですから。

目尻の小ジワが有名です。口元にできる人もいますね。

ちりめんジワ、と言えばわかりやすいでしょうか。

乾燥でできるシワですから、お風呂に入るなど水分が多いところに行けば治ってきますし、保湿クリームなどでも対応できます。保湿ケアすれば改善、というものです。

しかし、、、

「深いシワ」と呼ばれるシワがかなりやっかいです。

これは表情によってできますし、年齢を重ねるごとにできやすくなります。加齢や紫外線によって真皮がダメージを受けているからやっかいです。

なかなか消えてくれません。保湿クリームを塗ったくらいでは、歯が立たない。
真皮の構造が変化していますから、くっきりわかります。

おでこ、眉間、ほうれい線のシワが代表的なものです。

私の場合は、ダイエットで痩せたはいいが、シワが深くなってしまいました。


だから、いろいろと抗シワ用の化粧品は試しました。

今回、ご紹介する化粧品は乾燥小じわというよりは、深いシワ、表情シワを対象にした化粧品を選びました。

壊れたコラーゲンやエラスチンをいかに修復できるか、です。1日、2日でどうこうできるものではありません。

いずれにしても、「継続がキモ」です。3日坊主ではダメですし、短気を起こして、1ヶ月で改善できない!と結論づけないのがいいですよ。

後でも書きますが、シワ対策クリームを開発した研究員の方も8年間塗りつ続けたというくらい長ーい対策となります。

素早い改善、早期の改善を希望する人は、美容クリニック、病院を探したほうがいいですからね。


超有名どころの化粧品だけでなく、意外なものまでピックアップしましたので、最後まで読んでくださいね。


【注意】なお、このライブドアブログは、スマホでみると、記事が分割される時がありますので、記事が途中で切れてしまっている時は記事の下にある、「続きを読む」を押して続きを読んでくださいね。

マジックフェイシャル(エコライフ)消えるシート、魔法のシート



magicfacial


いきなり意外なものをご紹介しましょう。

継続は力なり、と言っておきながら、これを紹介するなんて、です。

これはリフトアップテープではないですよ。

シワを伸ばして貼ることができる、特許を取得した特殊テープ(シート状)なのです。蒸れないですしね。

下のリンクは私が実際に使った時のレビューとしてのブログ記事です。

消えるシート「マジックフェイシャル」で目元に使ってみた(感動だわ!) 


私は初めて使ったとき、本当にびっくりしました!!!

マジックフェイシャルという名前より「消えるシート」、「魔法のシート」と呼ばれていることを納得しました。

この製品は、目の下、目尻のシワ対策となっています。

それで最初は、私も目の下のシワに使っていました。

しかし、眉間のシワに使っている!というウワサ聞きまして、その後は、眉間のシワ(たまに額のシワも)に使っています。

単にシートを貼るだけでなく、貼った後に美容液を塗るのがポイントです。この美容液を塗ることでシートが「見えなく」なります。

私の場合は、シワを広げてからシートを貼っています(貼ったまま、渋谷の町を歩いたこともありますよー)。メイク、ファンデーションの上からでも貼れるのが思ったよりも便利です。


特許を取ったシートということもいいのですが、このシートを貼って見えなくするために、美容液を塗るのですが、これがまた効いてくるような感じなのです。

なんと言っても、シートを貼っておけば、24時間美容液を肌につけておけますからね。

だから、美容液とセットで使うことをおすすめします。

美容液自体は、それほど量を使いませんから長持ちします。


ただ、このシート、キトサンを使っているのでカニ、エビなど甲殻類のアレルギーを持っている人は使えません。それがデメリットですね。

本製品はコレ
magichonseihin


本製品は、このような美容液とマジックフェイシャルのシートのセットになっていますが、

心配な人は、お試しセットを使ってみることをおすすめします。

使い方の説明も入っていますし、動画をみてもいいのですが、慣れるまではコツが必要ですからね。


トライアルセットはこちらから

>>>>【マジックフェイシャル】トライアルセット

もちろん、この製品なら、最初から本製品を買っても良しです。

定期コースは、シートが自動的に定期で送られてくる方法です(美容液は、無くなったら買う方法)。

定期コースだと、初回は50%オフになります。

お得な定期コースはこちらから入ってください。

>>>>>24時間集中保湿ケア【マジックフェイシャル】






ビーグレン「額のしわ、眉間のしわ、首のしわ」用エイジングケア



bglen

ビーグレンのトライアルセットです。洗顔石鹸から、化粧水、美容液、さらにはクリームまでのフルラインで使えます。

フルラインですが、それもかなりピンポイントの対策用です。

写真のパッケージを見てもわかるように、なんと言っても、額のシワ、眉間のシワ、首のシワですからね。

ビーグレンは、このようにお悩み集中型と申しますか、ピンポイントでお悩み対策が得意な化粧品会社ですね。

ほかにも、ニキビとか、シミとかのトライアルセットがあります。
アイクリームとして(目尻のシワ、くま、たるみ用)や、ほうれい線用もあり。


ビーグレンは、この箱の左から2番めにある化粧水、QuSomeローションが有名ですが、シワ対策として重要なのは、真ん中と右から2番めのCセラムと、QuSomeレチノAです。

すべての美肌の基本は、ビタミンCですし、シワ対策を調べると決まって出てくるのが、レチノールです。

レチノールはコラーゲン生成に深く関わるからです。

2019年1月からは、このQuSomeレチノAがパワーアップしてさらにシワ対策強化になりました。

ビタミンA成分が3種類に増えました。今までは、2種類だけだったのです。

3種類になることで、シワに対するアプローチにさまざまに対応できるように。

レチノールは即効性があり、肌をふっくらさせます。レチノイン酸トコフェリルはレチノールの50〜100倍の生理活性があるといわれ、深いシワ担当です。肌の弾力不足に。パルミチン酸レチノールは、乾燥小じわの悩みを解決です。

3種類配合されたことで、今までよりも、浅いしわから、深いシワまで しっかりと対応するようになったのです。


Cセラムは、高濃度のビタミンCですが、使ってみると水っぽいものではなくアブラっぽい感じがして、レチノールとの相性がいいように感じました。


ただ、このビーグレンのトライアルセットですが、フルライン使えますが、1週間分しか入っておりません。

中でも洗顔のクレイウォッシュがあっという間に無くなった記憶があります。


いえ、使おうと思えば美容液など1週間分以上、入っていたように感じましたが、それでもあっけなくなくなってしまいます。

もう少し10日間お試しセットとか、2週間分お試しセットだといいなぁと思いました。

1週間でもお試しセットがあるだけでもましなのかな。

私が使ったのは、眉間、おでこ、首用なのですが、ほかにも、ほうれい線、たるみ用もありますよ。


眉間、おでこ額、首」のシワ対策用トライアルはこちらから

>>>首のシワにおすすめのトライアルはこちら


ほうれい線のシワ、たるみ対策用のトライアルセットは、こちらからです。


>>>>シワ


エイジングケア(本製品1)


記事の最後まで、読んでくださいね!なのですが、、、

【注意】なお、このライブドアブログは、スマホでみると、記事が分割されている時がありますので、記事が途中で切れてしまっている時は記事の下にある、「続きを読む」を押して続きを読んでくださいね。



DHCのレチノール、薬用レチノAエッセンス


retinoa

先ほど、ビーグレンのところで、シワ対策というとレチノールが出てくると書きましたが、レチノールだけの製品がDHCにあります。

それも入れ替わりの激しい化粧品の中でも、かなりのロングセラーです。

レチノール集中型ですね。とはいえ、オリーブヴァージンオイルなどの美容成分も入っております。

ふっくらとしたハリと弾力のある肌に導きます。

DHCは試供品はありますが、トライアルセットがないので、いきなり本製品を買ってみました(3本入り一箱)。

レチノールは、シワ対策に使われますが、とにかく、劣化しやすいので、その都度使い切るくらいがいいのです。

だから、このDHCのものも、小分けになっていまして、ひとつのチューブは小さめ(5gごとに分けられた小分けタイプ)ですが、このほうが実は、いいのです。

中身が劣化してしまったら効果も何もないですからね。チューブひとつにつき、10日間くらいで使い切る目安です。密閉チューブ採用です。

レチノールは、本来不安定な成分ですが、水分や紫外線に影響されない処方になっています。 そのすぐれた品質を保つため、このような個別になっているのです。

3本ですから、1ヶ月分ということですね。

それもその都度開けられるように、口が密封されていて、チューブのキャップの裏を使ってあけます。

それほど、品質確保が大事なのです。それを面倒と感じるかは、アナタ次第。

それと、人によっては、レチノールはピリピリするという人もいますので、まずは少しづつ試していったほうがいいですね。

化粧水、乳液を使ったあとに、レチノAエッセンスを使います。私はポイント使いしましたが、顔全体に使う人もいるようです。


>>>>DHC薬用レチノAエッセンス[3本入]



DHCザラインショット



image

私の場合、こちらのDHCザラインショットは、主に、ほうれい線対策に使いました。目尻にも使いましたが、メインはほうれい線に、ぬりぬりです。

私が使った時のレビュー記事

ザ ラインショット(DHC)がキャンペーン価格だったのでシワに塗っております! 


目尻にも、口元にも塗れますよ。

部分用美容液ですが、伸びがいいです。

植物由来のニガハッカエキスが年齢を重ねた肌に働きかけてくれます。

塗った後はしっとりするので、乾燥対策にもいいように感じました。

でも、深いシワにはどうだろうな。あまり実感がないです。

かえって、私としてはDHC薬用レチノAエッセンスがいいように感じましたね。


【最大P15倍以上&600pt開催】【DHC直販】【送料無料】“今”気になる年齢サインのために、目もとや口もとに刻まれたサインにすばやくアプローチ!DHCザ ラインショット newproduct




資生堂エリクシールのシュペリエルエンリッチドリンクルクリーム


elixir

私としては、ポーラに対抗して資生堂が出してきたように感じました。

このリンクルクリームは。

「しわを改善する」という新効能の認可を取得した医薬部外品です。

資生堂も「純粋レチノール配合」がポイントのようです。


シワが発生するのは、うるおい不足だから、ヒアルロン酸の産生を促し、角質層の水分量を増やすことで柔軟な肌に導き、しわを改善する、というのがウリです。

夜はクリームのあと、朝は乳液のあとに使うようになっています。

エリクシールも、どうせレチノールなら、DHCの薬用レチノAエッセンスでいいのでは?
と思ってしまいました。

ただ、レチノールは継続がキモですからね。長期継続まで行く前に、止めてしまう人が多そうです。


>>>>ELIXIR(エリクシール シュペリエル) エンリッチド リンクルクリームS(医薬部外品)


ポーラのリンクルショット



polaリンクルショット

大御所の登場です。


シワ対策といえば、ポーラでしょ。というくらい、話題独占、デパートでは行列ができたという製品です。1月に発表だったので、お正月から行列、ということも話題になったとか。

そうですよね。化粧品は、角層までというのが通常でしたが、このリンクルショットは、「真皮に浸透するニールワン」がキーポイントでしたから。


ただし、公式サイトでは売っていません。実際に、対面で、肌の確認をしてからでないと売らないとなっています。

しかし、楽天やらアマゾンやらで売っているではないの。

本来は、ビューティーアドバイザーの使用方法の説明に従って買うのがいいのでしょうが、そのようなことが面倒だとか、ほかの商品も薦められそう、ということが心配な人は、ネットで買えるところを探しましょ。

ただ、このリンクルショットも、開発した研究員のほうれい線が話題になっていましたが、話では8年間使い続けた、ということですよ。

速効性はどうでしょ。

逆にいえば、リンクルショットで、これくらい長期使ってやっと違いが出るというのですから、いかにシワとの戦いは長期戦なのかがわかっていいかなと、思うのです。


【ゆうパケット送料無料 代引不可 簡易包装 追跡有 平日15時まで当日発送】POLA ポーラ リンクルショット メディカルセラム 20g






【注意】
なお、このライブドアブログは、スマホでみると、記事が分割されている時がありますので、記事が途中で切れてしまっている時は記事の下にある、「続きを読む」を押して続きを読んでくださいね。

まとめ

私としては、急場をしのぐためのマジックフェイシャルを、まずはおすすめします。
見えないシートもスゴイのですが、美容液もなかなかのものです。保湿になります。

これを確保したうえで、日々のスキンケアです。

こちらは、三日坊主ではダメです。

一度、ビーグレンの「おでこ、眉間、首」のシワ対策用か、もしくは、「ほうれい線、たるみ」対策用のお好きな方を試してみては、いかがでしょ。

その中で、気に入ったものがあれば、本製品に移ってもいいですからね。

あとは、日々の対策用としては、DHCの薬用レチノAエッセンスでいいのではないかな。
ただし、肌に合わない人もいるので、様子見しながらですね。

それと品質確保のために、1本開けたら、すぐに使い切ることが大事です。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのコラーゲンは生!『生コラーゲン』を使ったコラーゲン美容液



IMG_7564

あなたは、生コラーゲンの美容液を使ったことはありますか?

基礎化粧品はいろいろとありますが、生、というのはなかなか経験ないかと思うのです。

もし、使ったことがないのでしたら、一度、使ってみませんか。

今なら、お試し用があります。


生コラーゲンなので、要冷蔵です


FullSizeRender

ちょっとびっくりするかもしれませんが、この生コラーゲン美容液ですが、「クール宅配便」で送られてきましたよ。

生鮮食品と同じです。

考えてみれば、「生」コラーゲンなのですから、それくらいでないといけません。


そして到着後は、冷蔵庫に入れてくださいね!!!

これ、重要ですよ。

ナマモノ扱いと思ってください。

ニッピコラーゲン化粧品のこのお試し用生コラーゲン美容液ですが、名前を『スキンケアクリームナノアルファ 』といいます。


肌と同じ構造の生コラーゲン(三重らせん構造)にこだわって作られました。


だから、私としては、このような「スキンケアクリーム」のような地味な名前ではなく、もっとスゴイ!ことがわかるような名前がいいのではないかと思うんですよねぇ。


スキンケアクリームでは、ハンドクリームみたいに思ってしまう人が出てきてしまうのではないかと懸念いたします。

ニッピコラーゲンは、コラーゲン原料シェアナンバーワンなので、コラーゲンにはこだわりがあります。

一般の化粧品のような、ふつうのコラーゲンではこだわりがわかりません。

なぜ、『生』コラーゲンなのか。


熱を加えられた一般で使われるコラーゲンよりも約2倍の保湿力があるからこそ、生コラーゲンなのです。




シワやたるみに悩む女性のために作られた製品


FullSizeRender


私がいろいろと書くよりも、製品の写真をお見せいたしましょう。

これです。透明な紐のようなのが生コラーゲンです。

冷蔵庫から出したところです。

使う時は、2プッシュくらいで大丈夫です。

それを手のひらで伸ばしまして、顔にぬっていきます。

生コラーゲンですよ、生。


私は、初めてだったので、興奮してしまいました(笑)。

無臭ですね。

もう少しアップで撮ってみました。

手の甲のほうがわかりやすかと思いまして。


IMG_7567

使うのがもったいないくらいです。

このような生コラーゲンが「お試し」できるなんていい時代です。

肌と同じらせん構造だからなのでしょうか。

最初は、肌の上でぷるん、ぷるんしていますが、じきになじんできます。

冷蔵庫から出したばかりは、冷えているので、なじまないのかもしれませんが、伸ばしていくとすぐに浸透していきます。



IMG_7568

少し伸ばしてみたところです。

つやつやでしょ?

これがすっと肌に入っていくのですから、不思議です。


特に「シワ」や「たるみ」に深刻に悩んでいる女性、すなわち、私のような中高年女性に支持されているようなのですが、若い女性も今のうちにやっておいたほうがいいですよ。


エイジングケアは、早めに開始することをおすすめいたします。


冷蔵庫で保管の「要冷蔵」で、一手間かけよう生コラーゲン


FullSizeRender



このスキンケアクリームナノアルファなのですが、デメリットもあります。

生コラーゲンですから、保存するのが冷蔵庫なのですね。

それが手間といえば、手間なのです。めんどくがりの人には向いていません。

だからこそ、本気の人に使ってほしいです。

そのためにも、まずは、お試し用から使ってほしいのです。

お試し用でもほったらかしにするような人でしたら、向いていません。

肌のお手入れは、冷蔵庫から取り出して、となりますからね。

しかし、一度は「生コラーゲン」を実感してもらいたいな、とも思っています。


小ぶりの容器ですが、一度にどっさり使うものではありませんから、約2週間は使えます。
生コラーゲンが10g入っています。

クール宅配便で届きますが、送料無料なのですよ!!


お試し用の料金なので、ひとり1回のみ、となります。


お試し用スキンケアクリーム ナノアルファは、税込みで1,080円です。

生コラーゲンをお試しできる、このような機会を逃すのは、損ですよ。

期間限定になっていると聞くので、まだ「お試し用」があるうちに、どうぞ!



このエントリーをはてなブックマークに追加

ドクターソワの美容液ですが、美容に詳しい人ならば気になるものですよね。

テレビでもすぐに売り切れになったし。。。

私のブログ記事の前に、お試しできるセットのご紹介です。

まずは試してみたい!と思う人がいましたら、お試しできるモニターセットはいかがでしょう?
というお話を先に。


今までのお試しセットでは見たことがない「美容液」のお試しです。
それもドクターソワの美容液を3種類お試しできます。


  • 【シミ・毛穴・ハリ】には、美容液APP-Cフラセラム
  • 【しわ・たるみ】には、美容液モイストリフトプリュスセラム
  • 【美白・シミ】薬用美白美容液ホワイトニングスノーセラム
このようなモニターセットを知らなかった人は、この機会に試してみて下さいね。

まずは、実際に使ってみてから、考えてもいいですよね。


>>>全美容液が試せる!お得な2000円美容液モニターセット






それでは、ブログ記事も参考にしてみてください。

ドクターソワのAPP-Cフラセラムがテレビですぐに売り切れ

sowaappc


ドクターソワのアマランス化粧品がテレビのショップチャンネルに出たら、すぐに売り切れたという話を聞いて、その前に試しておいて良かったと思いましたよ。

肌悩みがあるなら、すべての肌悩みに効く万能選手がビタミンCと言われています。これはどの美容家さん、研究者さんも言うことです(皮膚科の先生も)。

オールマイティーなのですね。シワにも、シミにも、毛穴にも、たるみにも、ニキビにもというビタミンCです。
肌質だって、オイリー肌から普通肌、乾燥肌まで広く対応です。

ビタミンCを100倍以上浸透させやすくしたのが、APPS「超浸透型ビタミンC誘導体」です。

超浸透型ですよ!

だからこそ、テレビショッピングで知ってしまった人は購入ですよ。すぐに売り切れです。


アマランス化粧品の中でも「【APPC-フラセラム】 」は人気の品と聞いておりました。テレビショッピングに出たら速攻、売れるだろうなと思っていたら、予想どおりの展開でした。


さて、テレビを見ていた人はおわかりですが、APP-Cフラセラムは化粧水の前につける、導入液のようなものです。プレ美容液ですね。


これから使う基礎化粧品を浸透よくさせますし、何より洗顔すぐの肌に補充したいものです。

APP-Cフラセラムの強みは、浸透力ですからね。

APP-Cフラセラムは、通常のビタミンC誘導体の100倍以上、肌になじんで浸透します。

ビタミンCが肌にいいことは、誰でも知っています。


しかし、進化系ビタミンC、APPS「超浸透型ビタミンC誘導体」(アプレシエ)が肌に浸透しやすいことを知っている人は、ぐっと少なくなります。

超浸透型ビタミンC誘導体「APPS」は、それだけでも肌にハリを与え、さらにはシミやくすみを予防し透明感をアップしてくれる成分なのですが、APP-Cフラセラムはそれだけ配合、ではございません。


APP-Cフラセラムには、話題のフラーレンも配合されていますので、ハリにもいいのですよー

フラーレンを知っていましたか?
活性酸素を除去してくれる働きを持ちます。

単なるビタミンCが入っただけの美容液よりも、フラーレンが入ったものを選んだほうがいいですよ。

世の中には、ビタミンC誘導体が入っているものは山ほどありますが、選ぶのは、

「超浸透型ビタミンC誘導体」+フラーレン です。

それもラジカルスポンジマークが入っているものを!

ラジカルスポンジマークは、フラーレンが十分に入っている目印になります。


フラーレンは高価なので、ほんのちょっぴりしか入れないでもフラーレン入り!という化粧品があるので、ケチっていないという目印は、ラジカルスポンジマークです。


年齢が上がるとともに、肌悩みは加速します。
だからこそ、お早めに。



皮膚科女医と共同開発のドクターソワ
あきらめていたシミに、超浸透型万能ビタミンC美容液

公式サイトにて確認を!

>>>>超浸透型ビタミンC!APP-Cフラセラム


超浸透型のビタミンCは使い心地もよく、美白、シワなど効果があるから

sowavcurahako


ビタミンCが肌にいいことは世の中の人によく知られています。

肌のコラーゲンの産生をサポートしてくれますし、よくいわれるようにシミを押さえます。

過剰の皮脂の分泌も抑えるので、なにかと「肌にはビタミンCを!」と言われるのです。


しかし、ビタミンCが肌にいいからと、ビタミンCが高濃度に配合された美容液を使ってみたもののヒリヒリして使えなかったという人がいるようです。

ビタミンC美容液で肌が荒れたとか、つっぱるようになったとか聞きませんか。

そのような場合、ビタミンCよりもビタミンC誘導体を選ぶといいですよ。

それも進化系ビタミンC誘導体APPSです。

誘導体は誘導体でも従来のビタミンC誘導体よりさらに期待できます。


ドクターソワで使われているのは、進化系ビタミンC誘導体APPS(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)です。

パルミチン酸アスコルビンリン酸3Naとは、

従来のビタミンC誘導体と比べてビタミンCを肌の内部へ容易に浸透させることができ、優れた美白効果を発揮するだけでなく、真皮内で発生する活性酸素を除去し、シワの原因となるコラーゲンのダメージを防止し、真皮の線維芽細胞に働きかけてコラーゲン合成を促進するなどの抗シワ効果が期待できます


参考:
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)とは | 化粧品成分オンライン


ドクターソワのビタミンC美容液は進化系ビタミンC誘導体なので刺激が少なく、さらに浸透がいいのです。

それはビタミンC誘導体の中でも、進化系ビタミンC誘導体だからです。親水性、親油性の両方を持っているからなのです。

人間の肌のように水分もあるし、皮脂もあるという場合にはうってつけなのです。

だから肌へのなじみがいい。

APP-Cフラセラムは進化系ビタミンC誘導体を贅沢に配合なので角層まで届きます。

ビタミンCはにきびや毛穴にもいいので、APP-Cフラセラムは男性の利用者もいるくらいなのですって。

公式サイトへ
>>超浸透型ビタミンC!APP-Cフラセラム


ドクターコスメだから安心!APP-Cフラセラムを使ってみた!洗顔後すぐがおすすめ

ふつうビタミンCを肌に塗りますと、ヒリヒリしますが、このAPP-Cフラセラムの場合、刺激を感じませんでした。

浸透がいいので、すっと肌に染み込みます。

サラッとしているのが第一印象です。

色は透明で、香りもしませんでした。
最初に使うものですから、それ以降使う基礎化粧品の邪魔をしない感じです。


導入液ですから、化粧水の前に使うように、洗顔が終わったら、すぐ使うようにするといいですね。

ビタミンCですから、肌荒れやにきびに悩んでいる人にもおすすめです。
皮脂の分泌を適度に押さえてくれます。


配合されているのは、なにも進化系ビタミンC誘導体だけではありません。


ドクターソワでは、進化系ビタミンC誘導体「APPS」(アプレシエ)の働きを高める成分を配合しているのも特徴なのです。

ヒアルロン酸も配合されているから水分保持能力があるため、乾燥を防ぐのです。


保湿成分があることで、シミ、しわ、にきび、毛穴目立ちなど様々な悩みにも使えるようになっているのです。

それと、一部の人には知られていますが、フラーレンも配合されているのです。

私がフラーレンを知ったのは、皮膚科で、ですよ。ですから、フラーレンは、一般の人よりも医療機関の人がよく知っているように感じます。

肌老化の原因である活性酸素除去の働きがあることと、紫外線対策にもなるということで注目の成分です。

フラーレンはメラニンの産生を抑える効果があるといわれています。

このフラーレンを高濃度に配合している商品のみ表示できる「ラジカルスポンジマーク」というものがあります。これを目印にしておいてください。

どこかで見たことがあるかもしれませんね。サッカーボールみたいなアレです。


余談ですが、このラジカルスポンジマークというのは、フラーレンがスポンジのように活性酸素を吸い取ることから「スポンジ」という文字が入っているのかなぁと考えています。どうでしょう。

もちろんドクターソワのAPP-Cフラセラムには、ついています。


それにプラスして、大豆です。


女性ホルモンのエストロゲンと似た作用のあるイソフラボンも入っていますから、ビタミンCとともに、肌のコラーゲン生成を促します。それが肌のハリにつながるのです。


やはりドクターコスメだけあって、安全性のあるもので、エビデンスもあるものを成分に取り入れているのですね。



ビタミンCは肌のあらゆる肌トラブルに有効!
シミ、シワ、くすみ、美白、毛穴、にきびなど肌トラブルに



ドクターソワのアマランサス化粧品の2つのセラムを比較!合わせ技で使うとさらに効果が


seramfutatu (2)

ドクターソワでは人気のセラムがもうひとつあります。そちらについては、この記事を参照ください→
ドクターソワのモイストリフトプリュスセラムの口コミ


上はドクターソワの2つのセラム(モイストリフトプリュスセラムとAPP-Cフラセラム)を一度に塗った時の写真です。


白いのがモイストリフトプリュスセラムで、透明でよく見えないのがAPP-Cフラセラムです。


ヒアルロン酸も配合されて保湿効果もあるので、インナードライの人にもいいです。
(ニキビができやすい人は、皮脂が多いので脂性肌と思いがちですが、実は、インナードライということがけっこうあります)。

進化系ビタミンC誘導体ですから肌に100倍浸透するので、違いがわかります。


他の人の口コミでも
「エステにいく必要がなくなった」だとか、
「お友だちから、基礎化粧品は何を使っているのかと聞かれるようになった」と言われるくらいです。


自分より、他人のほうが違いをわかってくれるのかもしれませんね。

それと「油モノ、揚げ物が好きなのに、にきびに悩まされなくなってきた」とか、「くすみにが抜けてきた、肌が柔らかくなってきた」という声もあります。

こう見ると、年代、肌質(乾燥肌、敏感肌、脂性肌)、性別問わず利用している人が増えているのですね。


シミにもいいし、皮脂の分泌も押さえてくれるし、コラーゲンの産生をサポートしてくれるしで、けっこう幅広い年代に使える商品だとは感じていました。


肌荒れや、くすみにも効果を期待できます。


ドクターソワのアマランス化粧品をはじめて使うなら、このAPP-Cフラセラムからはじめるといいですね。万能っていう感じですよ。

モイストリフトプリュスセラムはリフトアップ対策


上の写真にあるように、プラスして肌のハリや弾力もほしい人は、公式サイトの真ん中あたりに「モイストリフトプリュスセラム」と「APP-Cフラセラム」とセットで買えるようになっていますので、じっくり検討してみてください。


両方使うと、肌のモチモチ感がアップしたように感じました。
同時に2つ使ったら、ほんのり温かく感じて、とても不思議な感覚でした。

モイストリフトプリュスセラムは、白くとろみのあるテクスチャーで、肌の弾力にいい美容液です。

即効性のあるフェイスリフトDMAE(筋肉の収縮を助け肌を引き締める成分)を高濃度配合なので、 ぬるだけで肌のハリのある肌作りを目指します。←これはあくまでもモイストリフトプリュスセラムのほうに入っている成分


なんと言っても「リフト美容液」となっていますから。

これは自分の肌にぬってみないとわからない感覚です。

肌のハリ不足やたるみに悩んでいる人は、モイストリフトプリュスセラムもどうぞ。

ドクターソワのAPP-Cフラセラムの値段は通常購入と定期購入で違いあり


さて、APP-Cフラセラムは、定期購入するとお得です。お得なお値段が続きます。
超浸透型のビタミンCを定期購入なら、コスパがいい買い物になります。

ただ、定期購入がどうしても心配という人もいますので、個別に買うことができる通常購入もあります。

買うかどうか悩むくらいなら、通常購入もできますよ、ということです。

ただし、定期ではなく通常購入だと8,640円になりますが(目立たないですが、よく見ればサイトの下のほうに書かれていますので、探しながら注意して読んでください)。


しかし、お得なのは、やはり定期購入です。

定期なら初回は30%オフになります!
6,048円になりますから、お得感がありますね。

2回目からは、15%オフになります。

サイトで確認

>>>>超浸透型ビタミンC!APP-Cフラセラム



このエントリーをはてなブックマークに追加

マジックフェイシャルはエコライフの目の下対策の魔法のシート



image


消えるシートとか、魔法のシートとか、見えないシートとかいろいろと呼ばれているようですが、エコライフのマジックフェイシャル使ってみましたよ!

今まで似たようなテープを使ったことありますが、これは感動モノ!

さすが特許取得だと思いまして、この感動を独り占めしないでお伝えしようと思いました。

独り占めは、いかんよね。とにかく、美容液を上からきちんと塗ると「おー!消える」!!!という感動です。


速効性があって、効果が持続できて、「消えるシート」「魔法のシート」と言われるくらい目立たないのですから。

そのかわり、美容液をケチらず、きちんと貼りましょうね!

目の下のたるみ取りに、目尻のシワ改善に、眉間のシワにもどうぞ


image


この「消えるシート」マジックフェイシャルですが、本来は定期便として売っていたようです。

しかし、いきなり定期便でもいいのですが、なかなか踏み切れない人が多いですよね。

トライアルセットができたのです。

これならば、気軽に試してみようと思いますよね。

トライアルセットには、シートが14枚、5ml入った美容液が1本(ミニサイズ)入っていますが、これを一回ためしてみてください。

どれだけすごいかわかりますよ!!!

「消えるシート」マジックフェイシャルの使い方



image


使い方には、コツがありますが、写真入りで使い方の説明が書いてありますし、ユーチューブでも使い方の説明があります。

まず最初に、目元、目の下のたるみがあるところ、シワがあるところに美容液を塗っておきます。
これがノリのような働きをします。


上の写真を見ると、ピンクの絆創膏のように見えますが、これ3枚が重なっているのです。まずは白っぽい布状のシートを取りますと、透明フィルムとピンクのシートが残ります。

ピンクのシートごと、目の下などの気になる部分に貼り付けます。美容液がのりのようになって付着しますので、ピンクのシートをそっと剥がすと、ナノシートだけが残る、という方法です。

特に、目の下のところに貼る場合、透明フィルムを貼り付ける時に、目の中に入れないように気をつけてください。けっこうぎりぎりに貼りたい人が多いようなので。

目の下に貼る場合は、コツが必要ですね。


さて、トライアルセットは、一番上の写真のように1週間分だけのセットですが、定期便としては、20枚入りシートが入った箱が3箱入ったものと、美容液30ml入りのもの1本が1セットになっています。

定期便だと、この写真のような3箱入りになるのです。

image


定期便ですと、最初にこの3箱入りのものと、美容液が付いてきて、その後は「消えるシート」のみが送付されることになっています。



特許を取得した「消えるシート」マジックフェイシャルもすごいのですが、この美容液もなかなかのものです。あなどれないですよ。

この美容液あっての、マジックフェイシャルではないかと思うのです。

一見すると、ごく普通の美容液ですが、この中に、プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、さらには、最近話題になっている、プロテオグリカンも入っています。

美容液に注目している人は少ないようですが、この美容液とマジックフェイシャルのシートがあることで、ダブル効果になっているのではないかと、ワタクシはにらんでいますよ。

「消えるシート」マジックフェイシャルは速効性ですが(シート自体を貼りますので)、この美容液はシートとともに肌にあることで、肌にハリを与えたり、小ジワを防ぐためのサポートをしてくれているのです。

縁の下の力持ち、というところでしょうか。

シートと美容液のダブル効果で、乾燥を防ぎますし、もちろん肌をピンとはります。

そして保湿としてうるおいを肌に与えているのですね。

保湿は透明感アップに大事だと聞いたことがありますが、このシートでもそれを実感できます。

一般的には、目の下のたるみ対策として使うことが大半ですが、今回、眉間の皺に貼ってみましたよ。

私の場合は、眉間のシワが悩みだったので。。。

image




最初に美容液をすーっと薄くぬっておきますので、ナノシートを貼ったばかりの時は、シート全体が美容液で湿っているわけではありません。このように乾燥した部分、白く残った部分がでてきます。

美容液は、最初と最後に2回ぬりぬりです。

その場合、美容液を上からチョンチョンと乗せるようにしてなじませますと、ごらんの通り、「見えないシート」になります。

image



私は、ファンデーションを塗った上から、「消えるシート」マジックフェイシャルを乗せたこともありますよ。外出先で誰もわからなかったようです。

ファンデを塗った後なのに、消えるシートを貼って渋谷の街なか歩いたのですから!(今、思うとすごいことだけど)

心配な人は、夜だけ使うのでもいいですよ。

ナノシートの超極細繊維が夜の間も張り付いてくれます。

この特許技術のナノシートは、水分や空気の透過率がすぐれているので、蒸れたりしないのです。

美容液を貼り付けているようなものです。



目の下のたるみ取り対策用に使う人が多い印象ですが、このように眉間のシワに使う人もいます。

目尻のシワのところに使う人もいます。

どの場所も、目立つから悩みのタネですよねぇ。

シワ対策、たるみ対策としては本来は、時間をかけて徐々に改善、というものなのですが、このマジックフェイシャルでは、直接「貼る」ことで、速効性を実感できます。

また、肌に美容液を密着させることで、毎日コツコツ継続という点でも期待できます。

特許を取っただけあって、蒸れないのも不思議です。

ただ、この「消えるシート」マジックフェイシャルですが、キトサンを使っているため、海老やカニのアレルギーの人には使えない、という点に気をつける必要があります(海老やカニなどの甲殻類アレルギー持ちの人は不可)。

甲殻類のアレルギーを持っている人には、その点がデメリットになります。というか、使えません。


本当は、定期便のほうがずっとお得なのですが、試してからではないとどうなのかしら?と、心配な人がいるかと思いまして、トライアルセットが買えるページのほうをお知らせします。

トライアルセットでも、充分おおっと!と感じることができますよ(何度も言いますが、お得なのは実は、定期コースのほうですからね)。


おそらくご自分で調べると、「定期コース」とか、1ヶ月分の3箱入った写真のサイトが出てくると思いますので、トライアルセットのほうをお知らせしておきますね。

私と同じようなシワの悩みを持っている人は、サイトで確認してみてください。

1週間分だけのトライアルセットが買えるページはこちら↓↓になります。

迷っているなら、トライアルセットから試してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

口コミとしては香りがおすすめ!毛穴ケアのパイオニア亀山医師開発のスキンケアシリーズは成分にビタミン多く


image



口コミで知られている、ドクターケイのスキンケア(カクテルビタミン)を聞いたことがありますか?

青山ヒフ科クリニック開発のスキンケアシリーズです。大人ニキビや毛穴の悩みに、ビタミンCだけ、ビタミンEだけでなく、ブレンドして(カクテルビタミン)作り上げたシリーズです。

このシリーズはビタミンを「ある比率」でブレンドして作られているそうです。

イベントでお話を聞いてきたので今回はドクターケイのスキンケアについてお伝えします。

>>>>毛穴ケア化粧品のパイオニア!【ドクターケイ】スキンケアシリーズ







ドクターケイにはお得なサイズがありおすすめ


image

ドクターケイ15周年を記念して、アニバーサリーボックスを販売していました。

人気の品である、ローション(化粧水)とモイスチャーミルク(乳液)がメインなのですが、それにプラスしてケイカクテルVプレミアムソープⅡ(ミニサイズ)とオリジナルコットンがついてきます。


このプレミアムソープ(石けん)はアニバーサリーボックスではミニサイズになっていますが、本来は、これくらいの大きさなのです。
image


ドクターケイのシリーズでは、ケイカクテルVローション(化粧水)とケイパーフェクトモイスチャーミルク(乳液)が人気なのですが、その2つを増量ボトルにして新発売されたのです
(こちらは単品でも購入可能です)。

化粧水は150mL→200mLに、乳液は55mL→80mLと内容量が増えています。



>>>>毛穴ケア化粧品のパイオニア!【ドクターケイ】スキンケアシリーズ








口コミ!ドクターケイでおすすめは、どれかひとつだけ、と言われたらローション(化粧水)


ドクターケイのシリーズでは、ビタミンC誘導体を高濃度に配合しているので、大人ニキビや毛穴の開き、たるみ毛穴などの悩みに対応できることがウリです。

そのほか、肌にハリを出す保湿成分としてのビタミンA、ツヤを与え抗酸化成分としてのビタミンE、明るさを与えるビタミンB12や、肌荒れに使われているとよく聞く、ビタミンB2やB6も配合です。

こんなにビタミンがいっぱいです。肌によさそうですよね。

これらは、毛穴の内壁や肌の角層の奥まで深く入り込めるビタミン配合ですって。

それで、いい機会だからと聞いてみたのです。

石けんとローションとモイスチャーミルク、全部使わないと効果ないですか?と。

どれかひとつだけ、という条件なら、どれでしょうかと聞いてみました。

そうしたら、ケイカクテルVローション(化粧水)なのだそうですよ。

どれもトライしたいですが、なかなか全部はできない、と思っている人がいましたら、参考にしてみてください。ローションだけでも、どうぞ!

成分が気になる方は、写真に全成分が載っていますので、チェックしてみてください。

化粧水ですが、ヒアルロン酸やコラーゲンも入っています。


>>>≪ドクターケイ≫口コミで話題のビタミン化粧水「ケイカクテルVローション」


ケイカクテルスキンケア使い方は箱に書いてあるので捨てないで


image



ドクターケイのローションは、このように箱の中に使い方の説明が書いてあります。
リーフレットなど別にして印刷されているよりも、箱の中に書いてありますから、小さな説明書きを無くすこともなくて便利です。
image


写真が小さくて見にくいかもしれませんが、どのようなビタミンが入っているかは、【ビタミン】のところに書いてありますね。

ビタミンAとしては、パルミチン酸レチノールが入っていますねぇ。

ビタミンCには、パルミチン酸アスコルビンリン酸3Naの文字も見えます。APPSですね。

ビタミンB群、ビタミンEさらには、ビタミンP、ビタミンHの文字も見えます。

なお、上の写真の箱にも書いてありますが、ローションはブースターとしても使えますし、もちろん化粧水として使うこともできます。


ドクターケイのカクテルVローションを使ってみた口コミ



image


実際に使ってみましたよ。

最初は、柑橘系の香りがしたなと思ったのです。ビタミンですからね。
肌のためのサプリメントというのが理解できました。

化粧水といいますから、液体ではあるのですが、なんといいますか、保湿系の化粧水ですね。

つけた後から、ほのかにラベンダーの香りがしました。

香りがとても良い美容液オイルも試してみた


image



つやが出ています。最近、美容液オイルもいくつか出されているので、使ったことがありますが、ふっくらした肌を目指すには、美容液オイルも使ったほうがいいようです。

美容オイルのほうが、ラベンダーの香りがよくわかりました。

ラベンダー油だけでなく、ノバラ油、ローズマリー油、ニオイテンジクアオイ油も入っています。


image

手の甲にも塗ってみました。ツヤツヤですね。

本来は、美容液オイルだけでぬったほうがいいのですが、ベタつきが気になる人のためにお知らせしましょう。

ローション(化粧水)に1~2滴混ぜ、手の上でよく混ぜてから肌に使うと、ハリのある、 ふっくらお肌になりますよ。

このような使い方もできるのですね。

これはローションだけに限った話ではなく、乳液に混ぜてもいいですし、クリームファンデーションに混ぜてもいいのです。


かなりのツヤ感アップです。メイクのノリも良くなるそうです。

ピタミンのサプリを飲むのもいいですけど、お肌にもビタミンを与えましょう。

テカリではなく、自然なツヤ肌になった自分を頭に描いてみましょうね。

ドクターケイ公式サイトはこちらから

>>>>ドクターケイ










このエントリーをはてなブックマークに追加

口コミ書きます!シミに直接ホワイトショットSXを塗ってみた

ポーラの中で悩み対策シリーズが、ショットシリーズです。
シワ改善には、リンクルショットで、美白はホワイトショットです。

2018年、ホワイトショットはリニューアルされました。
早速、サンプルを使ってみました。

テクスチャーは、以前と同じ感じです。

成分は違うので、買うのなら、新しいものがおすすめです!

そうそう、それと新しいホワイトショットは美白、UVグランプリを受賞ですって。
ポーラの『ホワイトショット』が、MAQUIA 5月号(3月23日発売)の、MAQUIA 美白・UVグランプリ2018 ベスト・オブ・ベスト大賞に選ばれました。


FullSizeRender

私の場合は効果があって、私の濃いシミがあったのが、せっせと付けていたら、かなり薄くなって来ました。
ありがたいことです。

やはり、重要なのは、「続けること」ですね。


2018年からは今までの研究を生かして、さらにパワーアップなのですからね。

さて、何が新しいのか。


シミやくすみは、紫外線だけでなく、ストレスや加齢によりメラノサイトの移動がスムーズにいっていないことが原因でもあることをポーラは見つけたのです。

メラノサイトが移動してくれれば、シミになって行かないのにねぇ。

私の動きと同じく、メラノサイトも年とともに、動きがにぶくなるのですね。

テキパキと動いてくれるならいいのですが、動きが一箇所に停滞するとかなってしまうとそこにシミの予備軍がたまります。

停滞した場合は、なんと6倍ものメラノサイトの量が増えるのですって。

そのような居座って困るメラノサイトに着目したのがポーラです。

ストレスや加齢によって居座ることを発見したのです。

停滞したメラノサイトがメラニンを過剰に作ります。


メラノサイトの移動に着目してポーラオリジナルのm-Aエキスが配合されているのが、新ホワイトショットです。

メラノサイトの居座りを解除すればシミもクリアになるのです。メラノサイトを本来の動きにしてメラニンを作らせる量を適切にすればいいだけのことですからね。


簡単に言えば、居座るメラノサイトを居座らせない、ということです。


そうした新アプローチによって出来たのが、ホワイトショットSXSとホワイトショットCXSです。


パッケージもほぼ同じなのですが、「White shot」の文字の下に、小さな赤い丸ポチが付いています。

「視点の変換」をイメージしたデザインとのこと。 


今までと同じく、顔全体にはホワイトショットCXSを使いまして、
気になる部分にピンポイントのポイントケアがホワイトショットSXSです。


さすがは、ポーラなのですよ。研究力が違います。

でも、ポーラの製品は優秀なのはわかるけど、金額が高いので考えちゃうなと思いますよね。

しかし、思ったよりも長持ちするので、良い製品を長く利用できます。

特に、SXS、ポイントだけに部分使いですから、本当に減りません!


安いけど効果がない化粧品を使い続けますか?
それとも、効果を実感できるものを使いますか?

ということです。


エルメスのバッグは非常に高価だけど、質がいいので何十年も使えて、結局は安物を毎年買い換えるよりもずっとコスパが良かった、というのと同じです。



ただポーラを使ってしまうと、どうにもこうにも、他の製品では物足らなくなってしまうのが玉にキズなのであります。


本気の人には、最終的にはポーラなのです。

ホワイトショットを詳しく知りたいなら、ポーラの公式サイトにて確認


>>>>ホワイトショットシリーズを公式サイトでみてみる


以上が、最新のものを試した時の追記です。

以下は、以前に書いたブログ記事になります。

ポーラのホワイトショットを使っているので口コミをブログに




今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。

以前からPOLAは、研究力を高く評価されていましたが、2017年は「リンクルショット」でかなり有名になったおかげで若い人にも知られるようになりましたよね。


さて、美白といいますが、世の中には美白用の化粧品が多く存在して、そのどれもがいまいちだったという経験はありませんか。


今日は、そのような美白化粧品に満足できなかった人にお伝えいたしましょう。


価格がそれなりですと、含んでいる有効成分もそれなりになりがちなので、なんだか実感できないなとなるのです。

それに、そもそもシミを消すのは医療です。皮膚科に行ってレーザーです。


しかし、そこまでやれない人って多いと思うのですよね。それに、レーザー当てても完璧とは言い切れないので、またもや、シミが出てくる、と言う話は聞いたことありますよ。

レーザーもあてにならないなら、化粧品でなんとかならないか、と思いますよね。それに、病院行くのは面倒だし。


そういうことで、研究力に定評のあるポーラを試してみることにしました。


ネットでは、シミが消えたとか書かれているものさえあったのですが、そこまでいかなくても効果があるといいなぁと、思いまして。


シワに効くというリンクルショットを出したあのポーラですから研究開発にチカラを入れているのはわかります。なんせリンクルショットに15年も研究にかけたそうではないですか。

では、美白の場合は?

さて、美白のポーラは、ホワイトショットのシリーズがあります。

その中でも目的別に特に人気のあるのが、SXとCXです。


ホワイトショットSXはこれです。クリームタイプです。私のおすすめは、実はこちらのSXなのです。

だから、こちらのSXを先に書きましょう。
CXは下の方に書きます。

使い方も伝授いたしますので、最期までをご覧くださいね。


今回は、SXとCXを比較しながら、両方ご紹介いたします。


>>>>ホワイトショットシリーズを公式サイトでみてみる


ホワイトショット効果が出るかどうかは「継続」がカギ、肌の透明感を出すために

このホワイトショットSXはいわば、「狙い撃ち」です。


気になる部分に直接塗ります。美容液ですが、クリームタイプのテクスチャーです。クリームタイプなので、ある程度粘度がありますから、有効成分もとどまりやすい。こっくりとしたテクスチャーで肌に密着です。

ホワイトショットSXには美白有効成分ルシノールが配合されています。

今まで美白美容液を使ったことがあるでしょうが、「狙い撃ち」タイプを使ったことはありますか?


部分付けできるのがホワイトショットSXのほうだと覚えてください。

指で伸ばすというよりも、チューブの出口が斜めになっているので、そこから皮膚に直接付けます。
そして指でしばらく抑えるくらいでいいのです。

簡単ですよ。そして簡単だからこそ、続けやすいのです。
いくた美白有効成分が良質なものだとしても、毎日使わずに、「気が向いたら使う」程度なら効果は半減です。

肌のターンオーバーは、28日と言われてますが、それが50代では75日と言われています。

そこまでやらないと、変化がでないのに、最初は熱心なのに、すぐに飽きてしまっていては元も子もないです。

それにホワイトショット、特にSXの使い方は下に写真を貼っておきましたが、とにかく簡単ですからね。

ホワイトショットSXは、肌に密着性の高いものを使っているので、ピタッと止まってくれて化粧膜を形成します。


集中型がホワイトショットSXだと思ってください。

以下に、どのようなテクスチャーなのか、わかるように写真を出して説明します。


>>>>ホワイトショットシリーズを公式サイトでみてみる

気になる部分に密着して有効成分を肌に届けるのがホワイトショットSX






私の肌に乗せた写真では、真っ白というよりはベージュかかってみえてますね。実際は、もっと白いものでしたが。チューブの口から少し出ているものは、白くみえますので、写真の撮り方かもしれません。
 





こくがあるクリームです。これなら肌に密着してくれますよ。
その場限りでなく、長時間、肌にとどまってくれるのがメリットです。
 

ホワイトショットSXの使用方法




ホワイトショットSXの使い方は、シミなどの気になる部分にチューブから直接出して置きます

直接つけるタイプですが、今回は、特別に、私の指の上でどのようなテクスチャーなのかお見せいたしましょう。

使う量としては、小さめの真珠1粒くらいでいいのだそうです。

上の写真ではちょっと多めかもしれません。


ほんのちょっとでいいので、1回買いますと、けっこう長持ちいたします。


最初は、値段が高いと思うかもしれませんが、コスパよし、なのです。長持ちしますから。


あなたが使う時は、直接お顔の気になる部分にチューブから出してつけてください。

いいですか。ここがポイントですよ。

美容液の有効成分を浸透させるように、指で5秒くらいやさしく抑えます。

ポーラのホワイトショットSXの使い方についてはこちらにも


image


このような感じです。大事なのは、やさしくです。チカラを入れてはダメですよ。それでなくてもメラニンは、肌への摩擦でできるといわれていますから。

5秒でいいのに、なんだか長めに指をおいてしまいました。

最後に、指でくるくると肌になじませます。

この方法なら、長時間肌にとどまってくれますね。


この美容液には美白有効成分が入ったエマルジョンなのでピタッととどまりますし、有効成分が中に含まれていますから、効率がとてもよいです。


私としては、クリームタイプの美白美容液なら、このホワイトショットSXが一番いいと感じてます。
未だに続けてますから(とにかく長持ち)。


ホワイトショットSXについては、だいたいイメージできましたでしょうか。

気になる部分にピンポイントですよ。
研究力には定評のあるポーラの製品をどうぞ。

最初買う時は、高いなぁと私も思いました。

しかし、元が取れたと今では思っています。



さて、ポーラの製品は、公式サイトで買うのをおすすめします。

公式サイトからなら、美容部員の人に、予定外のものまで勧められて買ってしまうこともありません(^ ^)

断るのが苦手な人はネット通販がいいですよねぇ。


また、公式サイトから買うと、新製品が出たら、試供品を送ってくれますし、その他定期的にも試供品を送ってくれますよ。ポーラはほとんど、トライアルセットを出していないので、公式サイトから買うといいのです。


さらにメルマガ登録しておくといいですよ。

注文の際にメルマガ会員だけに特別につけてくれるちょっとしたプレゼントもあったりしましたよ。


ホワイトショットに興味を持ったら、公式サイトで確認

>>>>公式サイトでホワイトショットシリーズをみてみる


次は、ホワイトショットCXについてです。

美白の効果が高いといわれる伝説の名品ホワイトショットCXの口コミです


こちらの美容液も10年の歳月をかけたという美白有効成分ルシノールが配合されています。

ホワイトショットSXと何が違うの?ですよね。

ホワイトショットSXは本当にピンポイント

ホワイトショットCXは顔全体、です。


ホワイトショットCXは化粧水のような液状ですから顔全体に塗ることができます。

肌のトーンアップをしながら、うるおいも顔全体に与えてくれます。


シミが一つだけとか、2,3個だけならいいのですが、そばかすが全体的にとか、くすみが心配という人は、顔全体に使える美容液のほうが効果的です。

肌に浸透しやすい液状だからこそ、顔全体に行ってください(笑)。

他の美白美容液よりも浸透性はバツグンです。


ホワイトショットのシリーズを通じていえることは、「セルフクリア機能」に着目していることです。

メラニンを抑えるは、どの化粧品会社も言っていますが、肌本来の機能を高めるということに着目しているのがPOLAです。


肌は本来自分でメラニンを分解するチカラを持っています。それが年齢とともに衰えてくるのですが、その本来の機能をお助けしてくれるのですね。

さて、ここで豆知識を。

先ほどのSXとこのCXとは、何の略か知っていますか?

image


少し考えてみてくださいね

↓↓↓


↓↓↓

考えてみました?


SXは、Spots(シミ)であり、XはeXpert(専門家)という意味です。シミのスポットを専門に、ということです。

では、CXは、といいますと、

Color(肌色)であり、Xは同じくeXpert(専門家)という意味です。顔全体を輝く肌色を目指したエキスパートということです。


肌の色が違ってくるので顔全体のトーンが明るくなります。


image

やはり、なんだかんだ言っても、ポーラは品がいいのですよねー


>>>>公式サイトでホワイトショットシリーズをみてみる


40代、50代はマストだが、30代から始めたい

30代の人には、美白、美白と言ってもあまりピンときませんよね。でも、そばかすは出来始めていませんか?



シミは年月をかけてじわじわと肌の表面に出てくるので、それで、30代からやっておくといいのですよ。


では、40代、50代では遅いのかというと、とにかく気付いたらスタートです。

お値段的にも、40代以降の本気度が高い人向きかな。

病院のレーザー治療と違って化粧品での対策は長期戦ですし、最初は、現状維持でも充分効果があるということですよ。

だって、シミやそばかすは増えてやる、増えてやると次から次へと待ち構えていますからね。


image

ホワイトショットCXは、このように蓋をあけると、スリムな形状です。

最初見た時はごっつい感じがしましたが、このように蓋をあけると液状の美白美容液だとわかりやすいですよね。

下の写真でわかるように、25ml入っております。

ここで黄色いフィルターのお話をいたしましょう。


image



>>>>ホワイトショットシリーズをみてみる


くすみ、特に黄ぐすみや、日焼けあとのシミ、そばかすに

最近、肌が黄色くくすんでいると感じている方には、よく知っておいてほしいことです。

同一人物に黄色いフィルターを加えて写真を撮ります。

同じ人に、ですよ。

黄色いフィルターをかけて撮った場合と、黄色いフィルターをかけないで写真を撮った場合を比べると、黄色いフィルターがあるほうが老けた印象になったということです。


まったく同じ人なのに、そう見えるのです。

これは顔全体が黄色っぽい人にありがちですね。


これと同じことが30歳を超えたあたりから徐々に現れてくるのだそうです。

この原因は主に、黄色っぽく変色したたんぱく質が真皮層に蓄積する「糖化」が原因といわれています。

真皮のたんぱく質を黄色っぽく変色させてしまうのは、たんぱく質と糖が結合する現象から「糖化」と呼ばれています。

さらに、この糖化ですが、年齢とともに進行するといわれ、黄ぐすみだけでとどまらず、ハリや弾力が低下してたるみにも影響が出るとも言われています。


そのため抗糖化を考えないといけません。

化粧品業界内でPOLAが得意といわれるのが糖化対策です。

研究力があるのは認めますが、やはり、金額が高いですよね。そこがポーラのデメリットでしょうね。最初がどうしても高く感じてしまう点です。

品質が高いのは、わかるがお値段も高いと。

大切に使うから長持ちするのですけどね。最初がどうしてもお値段高く感じてしまいます。

よくよく考えたら、安物買って失敗するより、長持ちするから実はお得なのに、人はどうしても最初の値段を考えてしまいます。


image



>>>>公式サイトでホワイトショットシリーズをみてみる



口コミだけでなく、使い方も書きましょう。

ポーラのホワイトショットCXの使い方ー液状だから顔全体に

手の甲に乗せて写真を撮したのですが、どうも肌に浸透してしまったようであまりよく見えませんね。

ということで、手のひらに乗せてみました。

このように液状ですから顔全体にバシャとつけることができるのですね。


この液状の中に、ナノカプセルが入っていて美白有効成分を効果的にメラノサイトにまで届けるのです。そこがまさに、美容液ですよ。パシャッと付けた後は軽くハンドプレスですよ。


手に取り出して、顔に抑えるようにして塗ります。両手でしばらく顔全体を抱え込むようにするといいですよ。

そうそう、ホワイトショットCxを使っていますと、くすみが取れますので、一時的にシミが増えたように感じるかもしれません。

シミが増えたわけではないのですが、今まではくすみのおかげで目立たなかったのが肌に透明感が出て、白くなることでかえって目立つようになるのですね。


それで、効かない!とかシミが増えた!とか、早合点しないほうがいいですよ。

シミのタネみたいなシミ予備軍は見えないのにとどまっていますからね。

ホワイトショットCXは全体的にくすみをとって白くしていくイメージです。

ホワイトショットSXは特に濃いシミを集中的に、といった使い方です。



image


くすみについては、少しコツをお伝えしますと、洗顔後に炭酸泡を使って血行をよくするといいですよ。

血流の低下や代謝が悪いとくすむので 前もって、炭酸泡で血の巡りをよくしておくのがコツなのです。


その後に、美白美容液を塗るといいんですよー。

炭酸泡については、またいずれ書きましょう。

さて、ホワイトショットSXとCXですが、併用するのが一番いいのですが、どちらかひとつと言ったら目的別に選ぶといいです。


シミがピンポイントであるならSXですし、
そばかすが広がっているとか、顔のくすみを対策したいとなったら、顔全体に塗れるCXですね。


私の場合は、すでにシミがあったので、SXがいいな!!と思いましたね。


予算がある人なら、両方ですよ。

ピンポイントの対策も大事ですし、顔全体のトーンを明るくするには、顔全体にも塗れるものが必要ですからね。


両方使うのがいいとわかっていても、ムリだなぁと思うのなら、SXからスタートしてみてはいかがでしょう?

両方使うのでは続けられない場合、私のおすすめはSXですからね。



さてポーラは、公式サイトからの購入ですと、新製品が出るたびに情報だけでなく、試供品もらえるので、公式サイトからの購入をおすすめします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ