「神ファンデパウダー」と呼ばれるクリアエステのフェイスパウダー使い方


macchia7


【こちらの記事も参考に】
マキアレイベル薬用クリアエステヴェールの使い方や色選びについての口コミ記事書きました!

>>>>マキアレイベルの使い方!神ファンデとプレストパウダーに興味ある人に


********************************

今回は、大人気のマキアレイベルの仕上げ用プレストパウダーについてです。
私の手の甲に塗った写真を御覧ください。


マキアレイベルの仕上げ用プレストパウダーは、クリアとセミマットの2種類あります。



マキアレイベルのプレストパウダー(おしろい)についてです。



マキアレイベルの神ファンデ、美容液ファンデーションが有名です。

しかし、あまり話題に上らないのがこのプレストパウダーなので、今回はこのフェイスパウダーのことを中心に書いておきます。


あまりにも美容液ファンデーションが有名すぎる(神ファンデ)なので、脇役になってしまっているプレストパウダーに光をあてます!

しかし、これがあるとないとでは、仕上がりに違いが!
くわしくは、ブログ後半に。



プレストパウダー使ったほうが、透明感もアップしますよ。


マキアレイベルの「クリアエステヴェール」プレストパウダー(セミマット)に配合されている成分

こちらのプレストパウダーですが、美白有効成分も入っているのですよ。

美白有効成分「ビタミンC誘導体 」が入っているからこそ、シミの元であるメラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぐのですね。


なかなかパウダーで美白効果のあるものって、見つからないです。

それ以外にも、豊富な美容成分配合だから、紫外線ダメージケアまで叶えてくれるという頼もしいお粉です。



美白有効成分としては、ビタミンC誘導体、リン酸L-アスコルビルマグネシウムが配合されています。

美白有効成分としては他にも、グリチルレチン酸ステアリルも入っています。

51種類の美容成分配合です。よくよくみますと、植物由来のエキスも入っていますね。


一見すると、粉ばかりと思うのですが、そこは美容液ファンデが有名なマキアレイベルならでは、です。

ホホバ油、メマツヨイグサ抽出液、オリブ油、カンゾウフラボノイド、ローズマリーエキス、マロニエエキス、カモミラエキス、セージエキス、シラカバエキス、イラクサエキス、メリッサエキス、フキタンポポエキス、スギナエキス、アロエ液汁末、オリーブ葉エキスなどが書かれていました。


そのほかにも、水溶性コラーゲン液、加水分解コラーゲン液のようなコラーゲンも、です。

なんだかパウダーなのに、うるおってきそうな感じがしませんか?


プレストパウダーは、汗や皮脂を吸収してくれます。だからファンデーションの崩れを予防してくれる頼もしい存在です。


マキアレイベルというと、美容液ファンデーションばかり神ファンデとか言われて注目されていますが、私は、仕上げ用パウダーも、もっと注目されていいと思うのです!


UV効果ですが、数値としては、SPF14PA+です。

これをみると、薬用クリアエステヴェールのほうが数字的には高かったですね。美容液ファンデーションのほうはSPF35、PA+++で紫外線対策にもなります。


お粉はそれほど強いタイプのUVカット効果はないようです。


しかし、パウダーですから、パウダーそのもの、粉そのものが反射します。

日焼け止め単独よりも粉を使ったほうが紫外線ダメージを防ぐのだと聞きました。

光反射で、ミラーボールのように、しみ、そばかす、色ムラを自然にカバーしてくれます。

明るく透明感のある肌へと導きます。



ついでに薬用クリアエステヴェールの成分も



macchia9

こちらは、薬用クリアエステヴェールです。

有効成分はプラセンタエキスと書いてありますね。
プラセンタエキスは美白有効成分として知られています。
グリチルレチン酸ステアリルも有効成分です。

医薬部外品でもあるファンデーションで、抗シワ試験済! 美白やエイジングケアにもなるから「神ファンデ」といわれています。美容液ファンデーションは肌に嬉しい スキンケア効果もあります。

ヒアルロン酸ナトリウムのほか、ゼニアオイエキス、アシタバエキス、エイジツエキス、加水分解コラーゲン末、ダイズエキス、植物性スクワラン、酵母エキス、海藻エキス、カモミラエキス、スターフルーツ葉エキス、ウメ果実エキス、オウゴンエキス、シャクヤクエキス、ヒメフウロエキスなどが配合されています。


けっこう植物由来の成分が入っていますね。


これがうるおいの元です。

乾燥が始まるときこそ、使っておくべき「美容液」ファンデーションです。


「神ファンデ」クリアエステのプレストパウダーの使用方法



macchia14


仕上げ用パウダーの使い方は、プレストパウダーの箱の中に書いてあります。

キャンペーン用のプレストパウダーは、「クリア」ですが、こちらの「セミマット」には、ビタミンC誘導体をはじめとする51種類の美容成分配合と書いてありますね。

「汗や皮脂を吸収してファンデーションの崩れを防ぎ、光反射で、シミ、そばかす、色ムラを自然にカバーしながら、明るく透明感のある肌へ仕上げます」と書かれています。

これを読むと、薬用クリアエステヴェールだけでなく、仕上げ用パウダーも使ったほうがいいのだろうなということがわかります。

このプレストパウダーは、仕上げ用パウダーと書いてありますが、なにも仕上げ用だけ使うのではありません。


化粧直しの時にも使えるのですよ。


もちろんベースメークの仕上げに使うのが通常ですが、それだけではもったいないです。

ファンデーションが落ちてきたときにもどうぞ。

このファンデーションとは、薬用クリアエステヴェールだけでなく、パウダリーファンデの場合でもお化粧直しに使ってもいいのです


適量をパフにとって、顔全体に塗布します。

お粉を押さえるようにつけていきます。
額、ほほ、あご、鼻のまわりもお忘れなく。


さて、プレストパウダーをはじめて使う時は、箱から出してプレストパウダーの裏にあるシールをとって、ケースに入れます。

「ここから剥がしてください」の文字がみえます

FullSizeRender


専用パフがこうやってみますと、かわいいです。こぶりのパフですよ。



FullSizeRender

単なるパウダーをプレストしただけ、とはちょいと違う。

美容液ファンデーションの流れをくむように、お粉だけでなく、美容液成分も入っているから透明感もでるのでしょう。




乾燥した私の手もツヤ肌になりクリアエステヴェールのパウダーをぬるとマットに



macchia15
薬用クリアエステヴェールだけでは、けっこうツヤ肌になりますね。
美容液ファンデーションだから、でしょう。

ツヤ系が好きな人はそれだけでいいのですが、あまりにもつやつやテカテカすぎるのは、と思う場合、仕上げ用パウダーの登場です。

かなりマットに仕上がります。この仕上げ用パウダーは、「セミマット」だからでしょうね。
もっとクリアエステヴェールの良さを出したいなら、「クリア」のほうがいいかもしれません。

ツヤを活かすというのかな。

macchia18

セミマットは、マットな感じになりますねぇ。
化粧直しにいいようです。


薬用クリアエステヴェールだけでなく、プレストパウダーもパウダーも併用すると、カバー力もアップしたように感じます。

写真では、わかりにくいですが、透明感もアップしたように感じます。

やはりマキアレイベルの薬用クリアエステヴェールは、仕上げ用パウダーもと、一緒に買うのがいいですね


薬用クリアエステヴェールはこちらをクリック


>>>【公式 マキアレイベル】 薬用 クリアエステヴェール 25mL| 美容液ファンデーション 神ファンデ リキッドファンデーション UVカット 日やけ止め シミ シワ 毛穴 カバー力 30代 40代 50代 マキアレーベル ファンデ


プレストパウダーについてはこちら

>>>【公式 マキアレイベル】 薬用クリアエステ フェイスパウダー セミマット (ケース・パフ付き)| パウダー おしろい 素肌感 透明肌 光反射 サラサラ 付け心地 肌悩みカバー 崩れ知らず 紫外線ダメージ 余分な皮脂 吸着





送料無料!ジョンマスター、メルヴィータ、ニールズヤード他、コスメ最大86%OFF
最安値挑戦中/海外コスメ通販【ベルコスメ】