和漢十二種の生薬を配合のバイオテックの育毛剤は極超微粒子で頭皮に浸透


30代後半からの育毛剤歴は15年以上の私ですので、今回のご紹介するバイオテックのお名前は聞いたことがあります。

ただし、私の中では発毛・育毛サロンとか、せいぜい「男性育毛剤」だったのです。

日本で初めて発毛・育毛サロンを開設したという、「日本で1番」初めということから、技術面でも、日本で初めてとか、世界初(もちろん業界初)という特許取得も多いです。


それが女性用育毛剤もあったということを知りました。

バイオテックなら発毛、育毛剤に強いイメージありますので、バイオテックの育毛剤「長春毛精」に挑戦しよう!と思いました。


和漢12種類の生薬配合というのもいいですね。
化学的なものが配合されているよりも「生薬」配合というと、漢方薬のようなイメージですから。

身体にやさしい、というのか(頭皮にやさしいかな?)そのようなイメージがあります。

12の生薬は、甘草、シャクヤクエキス、ショウキョウエキス(生姜ですね)、トウキエキス(女性の漢方薬でよくみる)、オタネニンジンエキス(朝鮮人参といわれるもの)、ヨモギエキス、コメ胚芽エキスなどです。


ですから、もし、女性用の育毛剤を探していたが、育毛剤の刺激が気になっていたとか、「生薬」の育毛剤がいいと思っていた人には、「長春毛精」はいかがでしょう。





口コミは「育毛サロン」で有名なバイオテックの育毛剤


思い起こせは30代後半の時に一時期、抜け毛がひどくて、その時は、大人ニキビにも悩まされていましたから、女性ホルモンのホルモンバランスがおかしくなっていたのだろうと思います。

けっこう女性ホルモンはストレスなど(仕事上、人間関係上など)でバランスがおかしくなることがあるそうです。なにも更年期の女性だけが考えるべき問題ではないのです。

シロウトでも、大人ニキビのことといい、抜け毛のことといい、女性ホルモンのバランスだろうな、くらいは感じます。だって、抜け毛の数が尋常じゃなかったですから。

何かすると、ポロポロと落ちていまして、お風呂に入るといつも、抜け毛の掃除ばかりしていました。

特に、私の場合、もともと髪の毛が細いタイプだったので、太い髪の毛の人ならなんとかごまかせるでしょうが、少なさが目立ちがちなのです。

そのような私の育毛剤の使用の履歴書を語りたいのではなく(30代後半から40代で育毛剤を使いたい人の気持も痛いほどわかる、ということを言いたかったので長い話になりました)、バイオテックの長春毛精です。

私が育毛剤歴が長かったために、バイオテックの名前は知っていました。
30年以上の歴史がある育毛、発毛サロンなのです。

発毛・育毛サロンということは、かつらやウイッグで「隠す」ではなく、頭皮のことを考えて、育毛剤を開発しているのだと思います。第一、かつらですと、かえって蒸れたりなどして頭皮に良くない気がします。頭皮にダメージを与えないかと感じるのです。


かつらは根本的な解決ではなく、装っているだけです。

それに「育毛・発毛サロン」が開発したということが、育毛剤でも長年の研究に生かされているのだと思うのです。

今までの女性のための育毛剤で、「育毛、発毛サロン」発のものは珍しいと思います。男性用ならあったのかもしれませんが。


実際にサロンに行ける定期育毛ケアサポートがあるのは、バイオテックだけ


image


「長春毛精」を注文しますと、このような資料もたくさん一緒に送られてきます。育毛食(R)なる、レシピまで入ってます!


製品がどこにあるの~と言いたくなるでしょうが、下の方に「長春毛精」と書いてある箱が見えますか。それくらい豊富な資料やリーフレットとともに届きます。

育毛剤を使う時、女性用男性用を問わず、一番重要なのが「使用方法」です。


使用方法も含めて重要なことが「育毛はじめて読本」というものに書いてありますから、ぜひ「育毛はじめて読本」を読んで下さい。

重要なことを少しだけ紹介しますと、、、

育毛剤は朝と夜の1日2回つけます。

それもお出かけ前と、シャンプー後にです。

朝のお出かけ前は、朝起きてすぐ、というのでもいいのでしょうが、夜のシャンプーあとは、髪の毛を洗ったあとのほうが浸透性いいように思うので、おすすめです。


もちろん、育毛剤も大事ですが、生活習慣も大事です。


私も30代後半から40代でどんどん抜け毛がひどくなった頃は、食べ物にも気をつけました。

あれがいいと聞くと、それを食べということです。特に髪の毛のほとんどがたんぱく質だと聞きましたから、たんぱく質を豊富に食べ、女性ホルモンも補えるとか、豆腐、納豆、味噌汁を欠かさず、魚類、肉類も積極的に食べました。


しかし、、、

これら食べ物は本当に長い目で見ないといけません。

育毛剤使うよりももっと速効性がないです。

やはり育毛剤をメインにして、対策ですね。

>>>>【お一家族様1本限り】バイオテック 女性用育毛剤 長春毛精 7日間お試しボトル(15ml) 育毛剤 女性用 育毛 お試し 薄毛 育毛剤女性 養毛剤 頭皮ケア 産後 頭皮 乾燥 抜け毛予防 薬用育毛剤 薄毛対策 スカルプ 養毛 ヘアケア トライアル


育毛剤を使って効果がでるかは、あなた次第の長期戦です


image

本当は、「薬用 ナノ長春毛精」という名前のようです。

男性の場合、遺伝という要素も大きいですし、なかなか治るのが難しいそうです。

それに比べると女性の場合は遺伝というよりは更年期以降に多いとか、出産後に多いということからみても、女性ホルモンの影響が大きく、改善する可能性も高いのだそうです。


もし、ストレス性のいわゆる10円ハゲだとか、皮膚病で髪の毛が抜ける、ガンの治療で放射線療法や抗がん剤による抜け毛という場合は、医療機関に相談してくださいね。


そのような特殊な例を除いては、コツコツ続けていくことがキモです。
長い付き合いになります。

だからどの育毛剤メーカーも、実感できるのは、使用して6ヶ月くらいから、と言ってます。

image


私の個人的意見では、2ヶ月くらいから、感じはじめることが多いですね。

これはいい!とか、これはあんまりよくないなとか。。。

あとは、ニオイが受け付けないというのは、それ以前にやめてしまっていますね。

もちろん、使っていて「かゆみがでる」、「赤くなる」、「刺激を感じる」ような時は、すぐに使用を中止しましょう。



バイオテック「長春毛精」のいいところと悪いところ


image


完全に私が感じるいいところと悪いところをあげてみます(個人的意見っていうものです)。

先に悪いところ。

・ノズルが私好みの先端が尖ったタイプでなくて、プッシュ型であること。
これだと実感できにくいです。全般に塗られるのはいいのですが、どうしても気になる部分に塗りたいですから。


・入っている量が少なめ、もっと容量を増やしてほしいこと
入っている容量が少ないように感じました。しかし少なめだから、容器は持ちやすいです。

それと、これはプッシュ型というのと関連してしまうのですが、プッシュ型であることが、プシュープシューと押してしまい、どんどん量を使いがちです。
だからあっという間減ってしまうので、面白がって使いすぎると1ヶ月持たないかも。


これに対して、いいところです。

1,和漢12種類で、漢方薬の成分になっているものが入っている。
漢方薬の成分になるような甘草、ショウキョウ、トウキエキス、オタネニンジンエキスなどが入っています。

トウキは、婦人薬によく使われていますよね。あとは、高麗人参のエキスというのも血行がよくなると聞いています。

2,「定期育毛ケアサポート」で、年に2回無料でサロンに行けるチャンスがある(購入したら中に3つ折の案内が入っています。一番上の写真では、「長春毛精」の箱のすぐ上にあるものです)。長春毛精はケアサポートの対象商品なので、「長春毛精」を買ったら得だなぁと思う瞬間です。

3,サロンに行けるだけでなく頭皮チェックや使用方法などの「カウンセリング」「施術ケア」を受けられる(ただし、年2回のみで、期間も限定されている)。

4,浸透力がいい「エマルジョン製法」細かい粒子、極超微粒子化

5,育毛剤は多くのメーカーで定期購入が多いが、バイオテックの場合、定期購入のいわゆる「回数しばり」がない。

育毛剤は1ヶ月くらいではわからないので、どのメーカーも定期コースがほとんどですが、その中でもいつでも止めることができる「回数のしばり」がないほうがおすすめです。


6、定期購入の初回が1,000円(税別)からスタートできる

世の中には、いろんな育毛剤はありますが、期間限定とはいえ、リアル店舗でのケアサポートも受けられるというのがバイオテックの良いところ、強みでしょうね。


長く続けていると、このようなプレゼントも届きます
image


育毛剤を使っても、効果がないよ!という人は、往々にして、1日使ったら、2日付けるのを忘れるとか、使ったあとにシャンプーしてしまうとか、毎日コツコツつけないといけないのに、気まぐれだったりとか、「正しい使用方法」を無視していることが多いです。

使用法が間違っていないか、きちんと、1日2回つけているかをチェックしておいてください。


そのうえ、育毛剤は「長期戦」です。

だから「長春毛精」の定期コースは長期で続けている人には、時々、プレゼントがあるのですね。

上の写真がハーブエキスのサプリメント健康食品で、そのひとつ上のが入浴剤のプレゼントです。

定期お届けコースの中に一緒に届きます。

定期コースで、長期に使っているうちに自己流になりがちです。だからこそ、リアル店舗で、使い方があっているのか、頭皮のチェックもしてもらえるというのはバイオテック長春毛精ならではのいいところでしょう。それが無料なのですからスゴイことです。

対象期間が限られるとはいえ、いつまで無料でやってくれるのかわかりませんから、早めに受けられる人はケアサポートを受けておいたほうがいいですよ。

年に2回、無料で(私がもらったリーフレットには、6月1日から8月31日までの夏季と、12月1日から2月28日までの冬季の2回になっていました)ですからね。

これで元が取れるくらいです。


これは、「長期継続者」の特典でしょうね。

通販なのにサロンでの「無料サポートがある」、リアル店舗での頭皮チェックやもみ出し技術を含んだ施術を実際に受けられるというのは、いいですよね。

また、続けていこう!という気になります。継続へのモチベーションアップになりますよ。


定期ケアサポートもそうですが、売ったら終わり、ではなくて、長期継続者のためのサポートをいろいろと考えてくれているのがバイオテックの女性用育毛剤「長春毛精」の特徴ですね。




【お一家族様1本限り】バイオテック 女性用育毛剤 長春毛精 7日間お試しボトル(15ml) 育毛剤 女性用 育毛 お試し 薄毛 育毛剤女性 養毛剤 頭皮ケア 産後 頭皮 乾燥 抜け毛予防 薬用育毛剤 薄毛対策 スカルプ 養毛 ヘアケア トライアル


こちらもよく読まれている記事です


>>>>女性用育毛剤を50代の私が選んでおすすめするブログ