お銀のブログ

人気の化粧品、育毛剤(女性用)、行ってみたお店など個人的体験を淡々と書いていきたいと思います。

2017年07月

マジックフェイシャルはエコライフの目の下対策の魔法のシート



image


消えるシートとか、魔法のシートとか、見えないシートとかいろいろと呼ばれているようですが、エコライフのマジックフェイシャル使ってみましたよ!

今まで似たようなテープを使ったことありますが、これは感動モノ!

さすが特許取得だと思いまして、この感動を独り占めしないでお伝えしようと思いました。

独り占めは、いかんよね。とにかく、美容液を上からきちんと塗ると「おー!消える」!!!という感動です。


速効性があって、効果が持続できて、「消えるシート」「魔法のシート」と言われるくらい目立たないのですから。

そのかわり、美容液をケチらず、きちんと貼りましょうね!

目の下のたるみ取りに、目尻のシワ改善に、眉間のシワにもどうぞ


image


この「消えるシート」マジックフェイシャルですが、本来は定期便として売っていたようです。

しかし、いきなり定期便でもいいのですが、なかなか踏み切れない人が多いですよね。

トライアルセットができたのです。

これならば、気軽に試してみようと思いますよね。

トライアルセットには、シートが14枚、5ml入った美容液が1本(ミニサイズ)入っていますが、これを一回ためしてみてください。

どれだけすごいかわかりますよ!!!

「消えるシート」マジックフェイシャルの使い方



image


使い方には、コツがありますが、写真入りで使い方の説明が書いてありますし、ユーチューブでも使い方の説明があります。

まず最初に、目元、目の下のたるみがあるところ、シワがあるところに美容液を塗っておきます。
これがノリのような働きをします。


上の写真を見ると、ピンクの絆創膏のように見えますが、これ3枚が重なっているのです。まずは白っぽい布状のシートを取りますと、透明フィルムとピンクのシートが残ります。

ピンクのシートごと、目の下などの気になる部分に貼り付けます。美容液がのりのようになって付着しますので、ピンクのシートをそっと剥がすと、ナノシートだけが残る、という方法です。

特に、目の下のところに貼る場合、透明フィルムを貼り付ける時に、目の中に入れないように気をつけてください。けっこうぎりぎりに貼りたい人が多いようなので。

目の下に貼る場合は、コツが必要ですね。


さて、トライアルセットは、一番上の写真のように1週間分だけのセットですが、定期便としては、20枚入りシートが入った箱が3箱入ったものと、美容液30ml入りのもの1本が1セットになっています。

定期便だと、この写真のような3箱入りになるのです。

image


定期便ですと、最初にこの3箱入りのものと、美容液が付いてきて、その後は「消えるシート」のみが送付されることになっています。



特許を取得した「消えるシート」マジックフェイシャルもすごいのですが、この美容液もなかなかのものです。あなどれないですよ。

この美容液あっての、マジックフェイシャルではないかと思うのです。

一見すると、ごく普通の美容液ですが、この中に、プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、さらには、最近話題になっている、プロテオグリカンも入っています。

美容液に注目している人は少ないようですが、この美容液とマジックフェイシャルのシートがあることで、ダブル効果になっているのではないかと、ワタクシはにらんでいますよ。

「消えるシート」マジックフェイシャルは速効性ですが(シート自体を貼りますので)、この美容液はシートとともに肌にあることで、肌にハリを与えたり、小ジワを防ぐためのサポートをしてくれているのです。

縁の下の力持ち、というところでしょうか。

シートと美容液のダブル効果で、乾燥を防ぎますし、もちろん肌をピンとはります。

そして保湿としてうるおいを肌に与えているのですね。

保湿は透明感アップに大事だと聞いたことがありますが、このシートでもそれを実感できます。

一般的には、目の下のたるみ対策として使うことが大半ですが、今回、眉間の皺に貼ってみましたよ。

私の場合は、眉間のシワが悩みだったので。。。

image




最初に美容液をすーっと薄くぬっておきますので、ナノシートを貼ったばかりの時は、シート全体が美容液で湿っているわけではありません。このように乾燥した部分、白く残った部分がでてきます。

美容液は、最初と最後に2回ぬりぬりです。

その場合、美容液を上からチョンチョンと乗せるようにしてなじませますと、ごらんの通り、「見えないシート」になります。

image



私は、ファンデーションを塗った上から、「消えるシート」マジックフェイシャルを乗せたこともありますよ。外出先で誰もわからなかったようです。

ファンデを塗った後なのに、消えるシートを貼って渋谷の街なか歩いたのですから!(今、思うとすごいことだけど)

心配な人は、夜だけ使うのでもいいですよ。

ナノシートの超極細繊維が夜の間も張り付いてくれます。

この特許技術のナノシートは、水分や空気の透過率がすぐれているので、蒸れたりしないのです。

美容液を貼り付けているようなものです。



目の下のたるみ取り対策用に使う人が多い印象ですが、このように眉間のシワに使う人もいます。

目尻のシワのところに使う人もいます。

どの場所も、目立つから悩みのタネですよねぇ。

シワ対策、たるみ対策としては本来は、時間をかけて徐々に改善、というものなのですが、このマジックフェイシャルでは、直接「貼る」ことで、速効性を実感できます。

また、肌に美容液を密着させることで、毎日コツコツ継続という点でも期待できます。

特許を取っただけあって、蒸れないのも不思議です。

ただ、この「消えるシート」マジックフェイシャルですが、キトサンを使っているため、海老やカニのアレルギーの人には使えない、という点に気をつける必要があります(海老やカニなどの甲殻類アレルギー持ちの人は不可)。

甲殻類のアレルギーを持っている人には、その点がデメリットになります。というか、使えません。


本当は、定期便のほうがずっとお得なのですが、試してからではないとどうなのかしら?と、心配な人がいるかと思いまして、トライアルセットが買えるページのほうをお知らせします。

トライアルセットでも、充分おおっと!と感じることができますよ(何度も言いますが、お得なのは実は、定期コースのほうですからね)。


おそらくご自分で調べると、「定期コース」とか、1ヶ月分の3箱入った写真のサイトが出てくると思いますので、トライアルセットのほうをお知らせしておきますね。

私と同じようなシワの悩みを持っている人は、サイトで確認してみてください。

1週間分だけのトライアルセットが買えるページはこちら↓↓になります。

迷っているなら、トライアルセットから試してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

口コミとしては香りがおすすめ!毛穴ケアのパイオニア亀山医師開発のスキンケアシリーズは成分にビタミン多く


image



口コミで知られている、ドクターケイのスキンケア(カクテルビタミン)を聞いたことがありますか?

青山ヒフ科クリニック開発のスキンケアシリーズです。大人ニキビや毛穴の悩みに、ビタミンCだけ、ビタミンEだけでなく、ブレンドして(カクテルビタミン)作り上げたシリーズです。

このシリーズはビタミンを「ある比率」でブレンドして作られているそうです。

イベントでお話を聞いてきたので今回はドクターケイのスキンケアについてお伝えします。

>>>>毛穴ケア化粧品のパイオニア!【ドクターケイ】スキンケアシリーズ







ドクターケイにはお得なサイズがありおすすめ


image

ドクターケイ15周年を記念して、アニバーサリーボックスを販売していました。

人気の品である、ローション(化粧水)とモイスチャーミルク(乳液)がメインなのですが、それにプラスしてケイカクテルVプレミアムソープⅡ(ミニサイズ)とオリジナルコットンがついてきます。


このプレミアムソープ(石けん)はアニバーサリーボックスではミニサイズになっていますが、本来は、これくらいの大きさなのです。
image


ドクターケイのシリーズでは、ケイカクテルVローション(化粧水)とケイパーフェクトモイスチャーミルク(乳液)が人気なのですが、その2つを増量ボトルにして新発売されたのです
(こちらは単品でも購入可能です)。

化粧水は150mL→200mLに、乳液は55mL→80mLと内容量が増えています。



>>>>毛穴ケア化粧品のパイオニア!【ドクターケイ】スキンケアシリーズ








口コミ!ドクターケイでおすすめは、どれかひとつだけ、と言われたらローション(化粧水)


ドクターケイのシリーズでは、ビタミンC誘導体を高濃度に配合しているので、大人ニキビや毛穴の開き、たるみ毛穴などの悩みに対応できることがウリです。

そのほか、肌にハリを出す保湿成分としてのビタミンA、ツヤを与え抗酸化成分としてのビタミンE、明るさを与えるビタミンB12や、肌荒れに使われているとよく聞く、ビタミンB2やB6も配合です。

こんなにビタミンがいっぱいです。肌によさそうですよね。

これらは、毛穴の内壁や肌の角層の奥まで深く入り込めるビタミン配合ですって。

それで、いい機会だからと聞いてみたのです。

石けんとローションとモイスチャーミルク、全部使わないと効果ないですか?と。

どれかひとつだけ、という条件なら、どれでしょうかと聞いてみました。

そうしたら、ケイカクテルVローション(化粧水)なのだそうですよ。

どれもトライしたいですが、なかなか全部はできない、と思っている人がいましたら、参考にしてみてください。ローションだけでも、どうぞ!

成分が気になる方は、写真に全成分が載っていますので、チェックしてみてください。

化粧水ですが、ヒアルロン酸やコラーゲンも入っています。


>>>≪ドクターケイ≫口コミで話題のビタミン化粧水「ケイカクテルVローション」


ケイカクテルスキンケア使い方は箱に書いてあるので捨てないで


image



ドクターケイのローションは、このように箱の中に使い方の説明が書いてあります。
リーフレットなど別にして印刷されているよりも、箱の中に書いてありますから、小さな説明書きを無くすこともなくて便利です。
image


写真が小さくて見にくいかもしれませんが、どのようなビタミンが入っているかは、【ビタミン】のところに書いてありますね。

ビタミンAとしては、パルミチン酸レチノールが入っていますねぇ。

ビタミンCには、パルミチン酸アスコルビンリン酸3Naの文字も見えます。APPSですね。

ビタミンB群、ビタミンEさらには、ビタミンP、ビタミンHの文字も見えます。

なお、上の写真の箱にも書いてありますが、ローションはブースターとしても使えますし、もちろん化粧水として使うこともできます。


ドクターケイのカクテルVローションを使ってみた口コミ



image


実際に使ってみましたよ。

最初は、柑橘系の香りがしたなと思ったのです。ビタミンですからね。
肌のためのサプリメントというのが理解できました。

化粧水といいますから、液体ではあるのですが、なんといいますか、保湿系の化粧水ですね。

つけた後から、ほのかにラベンダーの香りがしました。

香りがとても良い美容液オイルも試してみた


image



つやが出ています。最近、美容液オイルもいくつか出されているので、使ったことがありますが、ふっくらした肌を目指すには、美容液オイルも使ったほうがいいようです。

美容オイルのほうが、ラベンダーの香りがよくわかりました。

ラベンダー油だけでなく、ノバラ油、ローズマリー油、ニオイテンジクアオイ油も入っています。


image

手の甲にも塗ってみました。ツヤツヤですね。

本来は、美容液オイルだけでぬったほうがいいのですが、ベタつきが気になる人のためにお知らせしましょう。

ローション(化粧水)に1~2滴混ぜ、手の上でよく混ぜてから肌に使うと、ハリのある、 ふっくらお肌になりますよ。

このような使い方もできるのですね。

これはローションだけに限った話ではなく、乳液に混ぜてもいいですし、クリームファンデーションに混ぜてもいいのです。


かなりのツヤ感アップです。メイクのノリも良くなるそうです。

ピタミンのサプリを飲むのもいいですけど、お肌にもビタミンを与えましょう。

テカリではなく、自然なツヤ肌になった自分を頭に描いてみましょうね。

ドクターケイ公式サイトはこちらから

>>>>ドクターケイ










このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ