今日は、今、話題のairClosetのお話。エアクロとして、知っている人もいるかも知れませんね。

最新の情報:大きいサイズの洋服】プラスサイズプラン事前申込受付中

https://www.air-closet.com/plan/plus-size/


airClosetが大きいサイズ、Lサイズから3Lサイズまでのレンタルを計画中だそうです。




これぞ、看護師さんたちに試していただきたい、ということで、エアークローゼットをご紹介です。


突然ですが、私の姪っ子は大学の看護学部で勉強している最中なのです。

その姪っ子、保育園時代から保育園の先生に、ファッションにこだわりがあると言われていました。
着こなしもうまいと私も思っています。

私自身、私の妹(姪っ子の母)に頼まれて何度か、看護学部の学校見学に行ったことがありますが、看護師になりたい!という学生(当時は高校生)は一般的にファッションも地味だった記憶があります。

もちろん制服を来ている子がほとんどでしたが、中には私服で来る子もいます。制服であっても制服の着方などから地味系、真面目系が多いのはわかります。

姪っ子も今は学生の身ですから、自由に使えるお金も限られています。


FullSizeRender


しかし、看護師として働くようになったら、忙しくてお金があったとしても、服装のことなど考えていられないようになってくるかと思っています。


看護師さんは、働いている時間はナース服ですから、服装に悩むことなく過ごせるでしょう。

会社勤めの人から比べたら、仕事時間の服装に、こだわらなくてもいいはずです。


しかし、それだからなのか。「看護師、私服ダサい」と言われているのだと聞きました。

ナース服でキリッとしているからこそ、通勤の時や自由時間の服装とのギャップがあるのでしょう。

本当に、ダサいのではなく、ギャップがあるから、そう見えるだけ!


実習や新人の時はスーツで、あまり悩むことがなくていいのでしょうが、ある程度働いてから年数が経つと、通勤コーデのパターンを考えるだけでもいい加減になってしまい、いつものパターン、ということになりがちです。



それだけ時間がないのですよね。日々勉強ですし、患者さんやら仕事のことも頭をつかわないといけないし。



働く女性は通勤コーデのパターンが悩み特に看護師は時間がない



出勤したらどうせナース服に着替えるから、通勤や私服はどうでもいいという気持ちは、理解できます。

通勤服がおざなりになりやすいのですよね。

しかし、みんなと同じナース服を脱いだあとこそ、自分の個性を活かせるオリジナルスタイルを考えたいものです。

どんな洋服を選んだらいいのか、わからない。
これは多くの人に共通することです。

いざ通勤のコーデを考えようと思っても、洋服の流行を追っている時間がありますか?

それだけではありません。
自分に似合うかどうかも大事です。

それ以外にも、服の値段、サイズが合うかどうか、ペラペラの作りではないか。
チェックすること多いですよね。

さらには、1回着たら、それで終わりではないので、着回しできるかどうかも大事です。

色が派手なので、一度きりで終わりとか。個性すぎて他の機会に着ていけない、だとタンスの肥やしです。

特に色は、けっこう季節によっても違ってきますし、その時々の流行もあります。

だからこそ、「失敗のない服」を選びたいとして悩むのですよね。

あなたは、ムダな買い物をしていませんか?





エアークローゼットは流行のサブスク(月額定額制)で洋服を


東洋経済でも取り上げられたサブスクリプション(月額定額制)のです。

あなたは、洋服も「借りる人」が増えていることを知っていましたか?

中でも注目なのが、エアークローゼット  なのです。


2019年1月30日、東洋経済オンラインの記事より引用

服を買わずに「借りる人」が急増している事情  | 東洋経済オンライン 
月会費は月1回の利用で6800円、借り放題で9800円。オフィスカジュアル系の服が多く、約300ブランド・10万点以上を取りそろえる。
レンタル期間に制限はなく、3点を返却すると新しい服が借りられる


「忙しくても、毎日の服を気を抜かずに選びたい」

そういう人こそ、エアークローゼットのようなプロにおまかせできるシステムを利用するべきなのです。

洋服のサブスクを選ぶ人が増えているのも、忙しくどんな洋服を選んだらいいのかわからない人が手軽に服を「借りる」ようになっているからです。

しかも、プロのスタイリストが選んでくれるのがエアークローゼット(エアクロ)なのです。

エアクロは、会員数25万人突破して、国内最大級のファッションレンタルサービスになっています。

自分の体型や好みを言っておけば、雑誌などで活躍するスタイリストが好みや体型に合わせて洋服を選びます。

それこそ、体型の悩みもOKです。

どのような系統のブランドなのかは、秘密とのことですが、「VERYやCLASSY.など、コンサバ系ファッション」が多いようです。

これは自分の好みを言っておけばいいことだし、スタイリストにまかせてみるのも、意外と「発見」が多いかも。

そして、サブスクの人気の秘密は、定額制で借り放題という点です。
手軽で便利なところです。

エアクロの場合、洋服のサブスクリプションですから、

店にわざわざ買いに行かなくても、最新のコーディネートで洋服が着られる。
さらには、クリーニングに出す手間も省けるという便利な点ですよ。

これぞ、看護師さんこそ、使ってもらいたいシステムだと思う理由なのです。

洗濯いらずは、楽ですよね。
クリーニングに出しにいく手間もない。

洋服を買いにいく手間も、クリーニングに出す手間も省けるのは、勤務時間が不規則な看護師さんに一番ぴったりだと思いませんか?


エアクロの仕組み





どのような感じなのかは、動画をみてください。

登録する→借りる→リクエストを伝える→返却し交換する

この順番です。

1,自分の好みや色、スタイルの悩み、利用するのはどんな場面なのかを登録します。
2,借りて利用します。返却期限はないので、次に、と自分が思ったら変えます。
3,次回はどんなものがいいのか、リクエストを伝えます。感想なども
4,洗濯する必要もなく、そのまま返却です。次の3着が来るのを待ちます。

もし、ひどく汚したり、破いたりしてしまったら、返送手配の前にエアクロのサポートに伝えます。

通常の使用による汚れ、微細な傷等は、 エアクロがメンテナンスするので、修理費用等は発生しないのですが、「破損・汚損、紛失・盗難の場合」は費用が別途かかります。


上で紹介した記事にも書いてありましたが、エアクロは2つのプランがあります。

4人に3人は、レギュラープランを選んでいます。

ですが、使ってみたいけど、どんなものかわからないから心配、という人は、とりあえずお試しの「ライトプラン」でもいいではないですか!

  1. スタイリストが選んでくれる
  2. 返却期限がない
  3. クリーニング込みの料金

これらがどちらのプランも共通しています。


「レギュラープラン」の特徴とおすすめの人は、

  • 月額9,800円(税抜)で何回でも、借り放題な点が好評
  • 安心サポート付き 

いろんな洋服を楽しみたい人におすすめです。

「ライトプラン」の特徴とおすすめの人は、

  • 月額6,800円(税抜)で月一回(3着)の交換が可能なプラン
  • サブスクが初めてなので試してみたい

こちらは、とりあえず試してみたい!という人向けですね。

その他、返却の時の返送料(税抜300円)がかかります。

なお、レギュラープランは、月に「何度でも」となっていますが、その前に返却があるわけですから、最大でも、4〜5回交換できる、といった感じです。


上にも書きましたがレギュラープランは「交換回数の制限なし」ですが、ライトプランは月1回の制限があるので、そこに注意が必要です(だから、レギュラープランのほうが人気なのですが)。


忙しい人の洋服選びはプロにお任せの時代です。

エアークローゼットのサイトには、「10系統スタイル診断」もありますよ。
まずは、サイトをチェック!


>>エアークローゼット