お銀のブログ

人気の化粧品、育毛剤(女性用)、行ってみたお店など個人的体験を淡々と書いていきたいと思います。

まいこはんのコンシーラーの口コミを書きたくなり

今日もブログをおよみくださり、ありがとうございます。

久々に、これはと思える商品に出会いました。 それで口コミとしてブログを書いておくことにしました。

それは、舞妓はんです。

このとろりんとして、すすすっと塗れる感覚はなかなか説明が難しいのですが、気持ちいいほどに塗れるのです。

あなたは、メイクをしていて、シミやくすみ、そしてニキビ跡など気になりませんか。?

ある程度のお歳になりますと、どうしても気になるところ、ありますよね。

大人のメイクに欠かせないもの、それがコンシーラーです。


シミもくすみに対して、少しでも心当たりのある方は、ぜひ、舞妓はんのコンシーラーをチェックしてみてください。



コンシーラーなんて無くてもメイクはできるわ、と思いますよね。

しかし、どうでしょ?シミやくすみを消すために、ファンデーションで厚塗りメイクになってしまっていませんか。

そういう時に、部分で使えるのがコンシーラーのいいところです。パッケージにも書いてあるように、コンシーラーは「消し美技」ですよ。ワザ。美しい技。

さて、さきほどから、舞妓はん、舞妓はんと書いていて、一体なんだ?と思っていることでしょう。





日本人のための色だからこそ、舞妓はんです。ブランド名がMAIKOHANなのです。

このコンシーラー、使ってみるとわかりますが、すべりがいいです。オイルが入っているからすいすいとすべります。コンシーラーの中に、椿油とあんず油が入っているからなのです。この美容オイルが入っているからこそ、保湿になるのですね。

なかなかコンシーラーで、すべりがよい使い心地がいいタイプには出会えません。 すべりがいいから、よれません。

さらに、桜の花のエキスと大豆エキスも入っていますから、うるおいもあるわけです。 植物エキスと美容オイルで水分を逃さず、うるおうということです。

それとこの舞妓はんのコンシーラーですが、先をみていただきたいのです。




コンシーラーなんて、どれも同じと思っているなら、よーく見てくださいね。

平丸芯になっています。

あなたが持っているコンシーラーは使う時、細すぎるか、広すぎるかではありませんか? 




これなら、縦に使ってもいいですし、横に使ってもいいのです。

それはすなわち、縦にして細かくでも使えるし、横にして広く流しても使えるということです。

細くでも、広くでも使えるからこそ、くま、シミ、毛穴とさまざまな部分に対応できるのですね。

くまに対して、すっーと横に流してもいいですし、小さなシミにポンポンと、ポイント使いしてもOKということです。

ポイント使いで、気になるニキビ跡にも使えます。美容オイルが入っているので小ジワにもすっーと塗れます。

細かい部分に、ちょんちょんちょんと狙って塗ってもいいのです。そういう時もオイルが入っているから、柔らかいのですよ。
 


点にも、面にも使えるように工夫されているということなのです。こんなコンシーラー使ったことがありますか?


美白を気にする人は、SPFの数字も気になるところでしょう。

このコンシーラーは、SPF50で、PA++++ となっています。これは日焼け止めの最高値ですよね。

あなたが知っているコンシーラーで、これだけの数値になっているものありますか?




私の乾いた肌でも、スムーズにすいすいとぬれます。デコボコした肌にもフィットしてくるのですから、すごいものです。これなら、毛穴もカバーできますね。

これは、桜色で、肌を明るめにみせてくれます(女優さんは、ファンデーションもピンク系を選ぶのだと聞いたことがありますよ)。くまやくすみをカバーするには、これくらい明るくないと透明感がでてこないのです。


この他の色に、さらに素肌に近いベージュもあります。自然な仕上がりがいい人はベージュでもいいですね。

このコンシーラーですが、気をつける点は、あまりにも使い心地がいいので、使いすぎてしまうこと!
それには、気をつけてくださいね。

 

nanacoポイントも貯まりますし、セブンイレブンでの店舗受け取りもできるとのことです。


買う時に、ベージュか、ピンクか、色を選びますよ。
ベージュも素肌と違和感なくていいですよね。

ロフトのサイトで売っています。 


購入はこちらから

>>>>>舞妓はん コンシーラー



送料無料!ジョンマスター、メルヴィータ、ニールズヤード他、コスメ最大86%OFF
最安値挑戦中/海外コスメ通販【ベルコスメ】









このエントリーをはてなブックマークに追加

おいしいコーヒーシリーズです。


写真がたまっていますので、今回もすすめてまいりましょう。

今回は、虎ノ門です。とは言うものの、私は神谷町駅のほうから行きました。


神谷町駅のほうが近いと思いますよ。

コーヒー豆の焙煎で、卸販売がメインなのでしょうが、お店の一部をカフェのようにしていまして、そこで飲むこともできます。私の家の近所にも、焙煎がメインだったのが、カフェも開くようになったお店がありまして、コーヒーにこだわりがあると、そのうち、飲んでもらいたくなるのかなぁと思ってます。


さて、この松屋珈琲店ですが、知る人ぞ知るで、けっこう老舗のお店として知られていたのですね。
後で、私は知りましたが。

神谷町駅のほうから行きますと、このようなレトロチックなイラストの看板がありますので、すぐわかるかと思います。




大正7年創業のレトロチックなお店



お店の先にお寺が見えますが、栄閑院猿寺だったそうで、行ってみたかったです。

そもそも、愛宕神社の裏だったことすら、わかっていなかったという地理にうとい私です。

余談はさておき、このロバの看板、なんだか懐かしくなるような素朴なイラストでいいですね。

お店の入り口に行ったら、そちらにも描いてありました。 




木の看板もチェックです。

コーヒー豆専門店と横の窓に書いてあります。

この松屋珈琲店は、明治、大正の時代に遡ります。日本人移民がコーヒーの栽培をするために行ったそうです。奴隷解放で、コーヒー農園の労働力不足だったのですね。日本から移民が行ったわけですよ。

サンパウロ政府が大正12年まで8年に渡り、無償でコーヒーを送り続けたそうなのですが、コーヒー豆が神戸港に到着し、それを引き取りに行ったのが、松屋珈琲店の創業者、畔柳松太郎氏だったということです。

その後、珈琲の売りさばきに従事して、独立した後も、こちらの松屋珈琲店を開き、コーヒー販売をしつづけたということだそうです。パンフレットの要約ですが、このような歴史があるというお店です。
 

コーヒーショップや喫茶店というよりは焙煎所としての色彩あり



さて、中に入りましたら、このようなレトロチックなレジがありましたよ。

さすが、大正7年です。それくらい古くからのお店でないと、こんな虎ノ門なんかに店がありませんよね。中央官庁やら大きなビルがある虎ノ門ですから。

レジの奥の棚には、コーヒー豆の紹介です。

 ペルーやら、グアテマラとか、書いてあります。


店内は多くの人は入れないがその場で珈琲が飲めるのがいい


店内は、このように数多くの人は入りきれませんが、それなりにコーヒーが飲めるようになっています。

やっぱり、焙煎所で飲むのはいいですよね。できたてホヤホヤという感じがして。 



唯一あるテーブル席の一方は、ベンチ席になっていまして、お向かいの席は、これまた時代を感じさせるような彫刻が入った椅子です。
 



また、窓際には、カウンター式の椅子が3つありました。

ひとりで来ても大丈夫です。もちろん、テイクアウトもできますが。

このような木のぬくもりっていいですよね。
 



富士生クリームが入ったコーヒー(ホット)を注文しました。
イメージとしては、カフェオレですね。

寒い日だったので、ホットにしましたが、アイスも飲んでみたいなあ。

 

ロータスのクッキーがついていた



ロータスのカラメルクッキーがついていました。

パンフレットもいただきまして、そこにもあの素朴なイラストのロバがいましたよ。 

このようなお店を隠れた名店というのでしょうね。

場所は、愛宕神社の裏で、神谷町駅のほうが近いようです。

虎ノ門3-8-16
営業時間は朝早くから開いているようで、8時30分から17時30分までです。
パンフレットには、18時までとなっていましたが、お店のサイトを確認したら、17時30分となっていたので、それまでには行ったほうがいいでしょう。

お近くに行く予定がありましたら、ぜひ、このような老舗の味をお試しください。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ数日、渋谷シリーズになっております。

今回は、コーヒーのお店です。

それも喫茶店というよりは、コーヒースタンドといった形式のものです。

外国人もふらっと立ち寄るようなお店です。

喫茶店やらカフェやらで休みながら、おしゃべりするために行くというよりは、コーヒー目当てに、行くお店です。

テイクアウト目的で行っている人も多いのではないかと思います(そうなると、近隣の会社で常連さんがいそうですよね)。

About Life Coffee Brewersは英語ばかり書いてありますが、頼む珈琲を決める





コーヒーの産地から、焙煎、入れかたまでにこだわりのあるというお店です。それは店員さんとお話するとよくわかりますよ。
 
お店の理念とか感じましたから。 

ブラック珈琲を二杯頼むとお得です



注文の仕方がいまいちよくわからなかったのですが、私は、二杯いただきました。

一杯目がエスプレッソ。

二杯目はドリップコーヒーです。それもブラックでいただきました。

よくわからないまま、コロンビアの豆を指定しました。農園までご指定されているようなのですが、そこまで私は詳しくわかりません(もう少し、勉強いたしますと言って、メニューの写真を撮らせていただきました)。

 

農園まで指定の産地にもこだわりが




エスプレッソは、店内のスタンドコーナーでいただきました。

エスプレッソは、あっという間に飲めるのでいいです。そのうえ、コーヒーの余韻が口の中に残りまして、このようなこだわりのあるお店のエスプレッソだとなおさら、心地よいコーヒーの後味なのです。
 

 


それで、テイクアウトで、二杯目のブラックコーヒー。

ドリップコーヒーをいただきました。

持ち帰りする前に記念撮影(笑)。

About Life Coffee Brewersはインスタ映えしそうなお店です


 
  
この細い木の上に座れば、その場で飲むこともできますし、店内にも少しだけスタンドコーナーがあります。何人も入れるスペースはありませんが。。。

下の写真のように、椅子もありますから、これから暖かくなってきたら、外のみもいいかと。



道玄坂の下のほうから来た人は、ファミリーマートを目印にしてその隣にあると思えばいいですし、
道玄坂の上のほうから来た人は、この壁にかかった自転車を目当てに来ればわかるかと思います。
 




私としては、もう一回、エスプレッソを飲みたい気分ですが、ラテも飲んでみたいなとも思います。

コーヒーにこだわりのあるお店のラテもなかなかおいしいものですよ。コーヒーチェーン店のものとは、ちょいと違うものですから。

 コーヒー通の方は、ウェブでも豆が買えるのでそちらを利用するといいですよ。

ネット販売は、こちら

ABOUT LIFE COFFEE BREWERS
 
http://www.about-life.coffee/

お店の場所は、
渋谷区道玄坂1-19-8 
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、渋谷の金王八幡神社について書きました。

福参り、今年は初午の日が2月12日。金王八幡宮内、玉造稲荷神社

その時、まわりの商店街をぶらぶらしていたのですが、その時に偶然入った喫茶店です。

老舗の喫茶店というイメージでしたが、コーヒーがなかなかおいしくて、本格派コーヒーといえるのではないかと思うのですよ。


あっ、念のため、今まで書いてきた、おいしいコーヒーシリーズは、こちらです。
やなか珈琲神田店の「今日のコーヒー」が大変美味しかった話

皇琲亭(池袋のヤマダ電機LABI隣)は、かなり美味しいコーヒー

四谷三丁目駅近くの「私の隠れ家」に行ってレトロを感じて

虎ノ門コーヒーは、都会のおしゃれなカフェであり、コーヒーにもこだわりが


さて、青山壱番館です。外から見たイメージが英国のパブみたいです。

イギリスで一人旅したことありますが、こんな感じのお店をよく見かけました。

イギリスに行った時を思い出したコーヒーショップ


image


とにかく、ヨーロッパ風の建物です。洋館と申しますか。

珈琲専門店と書いてあることからもわかるように、珈琲には自信があるのだと思います。


image


メニューがなんせ、木で作られていますから。
年季入っています。

レトロな雰囲気のお店。常連さんが多いのかも


image


でも、少々、値段はお高めかもしれません。



カフェカプチーノを注文しましたら、エスプレッソのカップのような小さめサイズのカップで出てきました。

オシャレといえば、オシャレです。

珈琲は美味しかったので、もっとストレートコーヒーみたいなものを飲んでおけばよかったかなと思っています。

カフェカプチーノの頼んでみた


image


内装も可愛らしいものが多くて、ステンドグラスなんかありまして、ますますイギリス風に感じていました。

image


まわりのお客様は、比較的高齢の方が多くて、それなのに、テレビ業界の話だったりして、業界人なのかしら。

コーヒーはお高めですが、長居はできそうでしたよ。

談話室みたいな感じになりますね。私としては、この英国風なのが気に入りました。もちろん、コーヒーも美味しかったですが。

次回は、ストレートコーヒーに挑戦してみたいなと思いましたから。
このエントリーをはてなブックマークに追加

その後、虎ノ門から移転してしまったそうなのですが、虎ノ門時代を思い出にするために残しておきます。

清澄白河に移ったそうなのです。虎ノ門に行く楽しみがへります。

さて、

美味しかったコーヒーシリーズです。

やなか珈琲神田店の「今日のコーヒー」が大変美味しかった話

皇琲亭(池袋のヤマダ電機LABI隣)は、かなり美味しいコーヒー

四谷三丁目駅近くの「私の隠れ家」に行ってレトロを感じて


今回は、虎ノ門ヒルズにある、虎ノ門コーヒーです。


とりあえず、六本木ヒルズは知っていても、虎ノ門ヒルズは知らない人に、ビルの全体像を。

虎ノ門ヒルズもカッコいいビルだけど珈琲ショップもカッコいい


image


近代的な建物ですね。こんな場所で働くことができたら、最高です。

image


そのようなカッコイイビルの中には、カッコイイおしゃれなカフェがぴったりです。

ただし、世間にはおしゃれではあるが、実力の伴わないと言いますか。はっきり言えば、美味しくないコーヒーが出るお店もあります。

しかし、こちらの虎ノ門コーヒーは、シャレオツで、なおかつ、コーヒーにもこだわりありですよ。

海外のコーヒーショップと思うような内装とコーヒー


image


なんて言ったって、看板ではなく、このようにメニューが書かれているのです。

おしゃれでしょ。

image


シンプルな「虎ノ門コーヒー」とか、ハンドドリップコーヒーを選んでも良かったのですが。

私が今回選んだのは、カプチーノです。

カプチーノがおすすめ


image


そうそう、アイスもありましたよ。

暑くなったら、そちらにも挑戦したいです。

ただ、これだけあると、悩んでしまいますよね。

image



毎日通うことができる範囲にあるならともかく、次はいつになるかわからないとなりますと、どれを選ぶか、迷いに迷います。

さて、コーヒーにもこだわりがあって、なおかつ、おしゃれなお店であることをもう少し紹介しましょう。

image



調度品から見えるこれらのものが、美味しいコーヒーが出てきそう、という期待感を高めますね。

椅子だって、このようになっていて、カッコイイです。
image



今は、おしゃれなカフェだけではダメなのですね。お客さんも美味しいコーヒーを飲みなれていますからね。

それにしても、大変美味しいコーヒーでした。
image


文字デザインも四角がメインで、四角いものが目に入りました(ボックス?らしきものも)。

細かいところのデザインもおしゃれだなと、思いました。

image

このエントリーをはてなブックマークに追加

福参りという言葉を知っていますか。

初午の日の参拝を言うそうです。この日の参拝(稲荷神社)は、大変、縁起がいいそうですよ。


初午の日と簡単に言いますが、旧暦で考える場合と新暦で考える場合があります。

仕事運アップで有名な代々木八幡宮ですが、こちらのホームページを見ますと、新暦の初午の日は、白玉稲荷初午祭のお祭りだそうですが、(節分前の場合は二の午)、代々木八幡宮拝殿隣にある、出世稲荷の初午祭は、旧暦初午の日に行われます。

参考

代々木八幡宮 | お祭り 主な年中行事

このように、神社によって旧暦でやるか、新暦でやるか違うのですね。


しかし、今回の金王八幡宮内にある玉造稲荷神社での初午のお祭りは、2月12日に行うと、立て札にありました。新暦ですね。

お稲荷様のお誕生日が2月の初午の日ということで行われるのですが、お誕生日だからなのでしょうか。お稲荷様のお使いの狐の好物とされる、油揚げや、お稲荷さん(いなり寿司)を奉納したそうです。

本来は、春のお祭りだったようですね、初午のお祭りは。

ですから、旧暦で行ったほうが春らしい気候にはなっています。

とにかく、今度の日曜日、2月12日新暦の初午の日に金王八幡宮の中にある玉造稲荷神社で、「福参り」できますよ、ということです。

(残念ながら、私はその日研修があって、丸一日かかるので行けないのです)。


ということで、まずは、渋谷にあります、金王八幡宮のことを書きましょう。

渋谷の街中にある金王八幡宮です。ほんと、商店街のところから、参道に入りますよ。




このように、ビルに囲まれています。

金王八幡宮は、3月に金王桜のお祭りもあるそうです。行ってみたいわ。
桜の開花にはほど遠いのですが、この枝ぶりをみていると、満開の時は、きれいでしょうね。
 




金王八幡宮の拝殿のすぐ横にある桜ですから、わかりやすいですね。

金王桜は、チョウシュウヒザクラという種類で、雄しべが花弁化して、一枝に一重と八重が入り混じって咲くという珍しい桜なのだそうです。



金王八幡宮というと、あとは算額が有名なのだそうです。

算数の問題を絵馬に書いて、奉納するのだと聞きます。

その他お神輿など、宝物殿で見学することができます。 



そして、こちらですよ。

金王八幡宮の境内にある玉造稲荷神社です。

 




このように立て札に、玉造稲荷神社初午祭のことが書いてありました。

場所は、金王八幡宮境内

今年は、2月12日午後2時30分からですね。

その脇に、説明がありますね。

福参りのことです。

初午の日の参拝を「福参り」といって、「大変縁起が良いとされる」ということです。

 お稲荷様は、商売繁盛の神様ですから、これは事業を行っている方、商売を行っている方には、特に重要です。

それに、縁起が良いことなら行ってみたいですよね。


渋谷へお買い物に行くなどありましたら、福参りもしませんか?



【蛇の抜け殻を財布に入れておくと飛躍を成し遂げお金が貯まると言われています】

蛇の抜け殻付き開運の白い財布




このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ数回、美味しいコーヒーにめぐりあえたので、おいしい珈琲シリーズにしております。

皇琲亭(池袋のヤマダ電機LABI隣)は、かなり美味しいコーヒー

四谷三丁目駅近くの「私の隠れ家」に行ってレトロを感じて

さて、今回は、やなか珈琲です。

やなか珈琲の神田店に行ってみて



私は以前、千駄木駅近くの谷中にある、やなか珈琲に行ったことがあります。その時は、アイスコーヒーを飲みました。

美味しいと感じましたが、今回、ホットのほうを飲んでみて、もっともっと感動いたしました!!!

ということで、今回は淡路町駅近く(都営地下鉄なら小川町駅近く)のやなか珈琲神田店です。

それもお隣といいっていいくらいすぐの場所にタリーズがあるんですが。。。。


image


お店の後ろに、タリーズの看板が見えます。

最初に、ここかなと思った場所は喫煙室だったようです。

奥に喫煙できるスペースがあるみたいです(私はタバコを吸わないのでわかりませんが)。


珈琲豆にこだわりのあるやなか珈琲



image


コーヒー豆も買えますので、コーヒーを飲みながら待っている人もいました。

なんでも生豆から、注文ごとに焙煎してくれるそうです。新鮮そのものですね。

私もかなり迷いましたが、お店の人が入れてくれるコーヒーのほうがおいしいので、今回は、買わないで帰りました。

本日のコーヒーにしてみた。テイクアウトもできる


image


店内で飲むコーヒーですが、私は本日のコーヒーにしました。260円のレギュラーサイズにしましたが、こんなにおいしいなら、Lサイズを注文すればよかった。。。

それと、テイクアウトもできそうだったから、持ち帰りもしてもよかったかな。

image


ちなみに、本日の珈琲は、エルナンデスモンターナ、コロンビアです。

なかなかコクがあっておいしいのです。

私はそれほど、珈琲に詳しくないのですが、コロンビアとかブラジルがいいかなと思っています。
なんかバランスがいいように感じるのです。よく説明ができませんが。

そのように自分が思い込んでいるからなのか、とにかく、おいしいコーヒーでした。

生豆から焙煎する珈琲は後味よし


image


これだけおいしいのに、コーヒーチェーン店より安いですよね。

コスパ抜群です。

やなか珈琲でも、支店によって違うのかな。
こちらのコーヒーは、正解でした。

image


コーヒーを飲み干したら、コーヒーカップの底に、版画のウエートレスさんが描いてあるのに気づきましたよ。


また近くに行く機会があったら、リピート確定です。

いや、わざわざでも立ち寄りたい気分ですわ。

場所
千代田区神田淡路町1-1
このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ1ヶ月ほどの間に、美味しいコーヒーを飲む機会があったので、シリーズものにしようかと思っています。どこまで、続くかわかりませんが。

今回は、池袋の皇琲亭をご紹介します。

大人の空間、と呼ばれるくらい、今流行りのカフェチェーン店とは一線を画します。

店内にはクラシック音楽が流れ、静かに話をする人、読書する人などで珈琲を楽しみながらもくつろぐ空間です。

照明も暗めで、老舗の珈琲店といった雰囲気です。レトロな喫茶店ですね。いかにレトロなのかは、最後のほうにお伝えします。

お店の入り口から老舗の雰囲気を醸し出します。

案内プレートの下にあるのは、珈琲豆の袋でしょう。

珈琲専門店といえる池袋の皇琲亭


image


コーヒーの値段がお高めだという人もいるようですが、この室内の雰囲気を買うといったところでしょうか。

また、値段が高めだからこそ、落ち着いてコーヒーを飲む人だけが利用するのでしょう。たまには、このような贅沢な空間で過ごすのもいいものです。

image

老舗の喫茶店で見かけるような金ピカのシュガーポットです。

よく掃除も行き届いています。店員さんもしっかり教育されているのでしょう。

バーのようなオトナの雰囲気で珈琲を飲む


image


店内の調度品もレトロを感じさせます。

私がコーヒーを飲んだ部屋の写真を貼っておきます。

そうすれば、どういう雰囲気かわかるはずです。

このような照明暗めの店内です。
image


たまたま私の行った時間帯は、人が入らない時間だったようで、しばらくするとどんどん入ってきましたが、最初は、私がいた部屋(禁煙、喫煙、カウンターにも分かれる)には、ほとんど人がいなかったので、写真が撮れました。

土日の昼間の時間帯だと、こうはいかないでしょう。店内に人が多めになるかと思います。池袋の駅からも近く、買い物にも便利な場所ですから。


どれを飲むか、さんざん迷いましたが、アンブルドゥレーヌを選びました。

迷ったものは、次回以降に挑戦します(それほど、通いたくなるようなお店です)。

アンブルドゥレーヌを飲む



image


エバミルクをフロートということで、2層にわかれ、見ていてもうっとりするほど、キレイです。

優雅な気分にさせてくれます。
image


それにしても、こういうのは、飲むのがもったいなく感じてしまいます。

甘ったるさだけでなく、しっかりとコーヒーを感じます。おかわりしたいくらい(笑)。

今度は、アイスコーヒーだとか、コーヒーゼリーなんかも食べたいわ。

シンプルな炭火焙煎のブレンドなんかもいいですね。

さて、店内のレトロな雰囲気ですが、椅子がしっかりした木でできているとかありますが、もっとすごいものがありました。

アンブルドゥレーヌに似合う調度品も見る価値あり


image


これは、アンティークというのか、骨董というのか、一見の価値ありです。

パリで、1910年頃に使われていたというガラス。

「現在では、加工することがかえって難しい」といわれるガラスですって。

昔のものは、いい仕事していますよね。

私の写真の撮り方がうまくないので、わかりにくいですが、ガラスに浅く彫ってあります。模様がキレイです。

「エッチング絵柄」と書いてありました。

もう木枠からレトロですよ。

珈琲を味わうのはもちろんのこと、ぜひ、このようなものも見てくださいね。

場所
豊島区東池袋1-7-2 東駒ビル1階
このエントリーをはてなブックマークに追加

猫好きならば買いたいコスメ


可愛いパッケージに、かわいい本体です。

PAUL&JOE(ポールアンドジョー)の新作コスメを買ってみました。

それも限定品なので、私が手に入れた時もいくつか売り切れていました。


フェイスカラーとアイカラーといいますが、チークとアイシャドウですよね。

かわいいでしょ~
image


子猫ちゃんですね。パッケージだけでなく、ピンクのリボンがついた白いポンポンが見えますか。

image


これがネコのしっぽを表現しているらしいのですが、これで粉をポンポンとします。

茶色は、アイカラーに使っても良さそうです。

ピンクはチーク用にしましょうか。アイカラーでもいいですけどね。

image


もう少し、猫しっぽパフがわかるように写真を撮ってみました。

ただ、見てもおわかりのように、、、、

使うのがもったいない

フェイスカラー&アイカラーは、3種類ありました。

私が買った時点では、売り切れていた種類がありました。


猫しっぽパフで、ポンポンと使って、顔に色をつけていく感じなのですが、、、

やはりもったいないのよね。可愛いから。


私が買ったのは、こちらです↓↓

アマゾンならこちらをクリック

>>>ポール&ジョー フェイス & アイ カラー CS 108




楽天なら、こちらをクリック

>>>>【定形外 送料無料】ポール&ジョー フェイス & アイ カラー CS 108 ププネット 限定品 -PAUL&JOE- 【定形外対象商品】

それと今回の限定品は、リップカラーもありまして、そちらもかなりの人気だそうです。

私が見たのよりも値段が高いのですが、こういうシリーズです。
ペルシャ猫だとか。

これはレフィルのみ、ですので、別途ケースを買う必要があります。

アマゾンならこちらをクリック

>>>>ポール&ジョー リップスティック CS 104 ペルシャピンク レフィル 限定品





楽天なら、こちらをクリック

>>>>【定形外 送料無料】ポール&ジョー リップスティック CS 104 ペルシャピンク レフィル 限定品 -PAUL&JOE- 【定形外対象商品】


赤なら赤、ピンクならピンクと色がすでについているというよりは、自分本来の唇の色と混ざって色が染まるタイプのリップのようです。

くちびるがツヤツヤになりそうですよね。

使い方うんぬんよりも、猫好きの人なら、こういうリップがほしいですよね。

ただ、可愛い、かわい過ぎて、使うのがなかなかできないのが悩みです。

特に、リップは使ってしまったら、即、このペルシャ猫が猫にならず、となりそうですね。

猫好き仲間に見せびらかして楽しむのがいいかな(笑)。

とにかく、限定品なので無くなったら、手に入りませんからね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ